定額制サービス

アナザーアドレス(AnotherADdress)の口コミ・評判は?【大丸松坂屋百貨店のサブスク】

4月 25, 2021

アナザーアドレス

大丸松坂屋百貨店のサブスク「アナザーアドレス(AnotherADress)」。

毎月、洋服やバッグといったファッションアイテム3点を月額定額制でレンタルできます。

他の洋服サブスクと比較すると、人気の国内外ブランドが取り揃っており、10万円以上の洋服や20万円以上のバッグがラインナップにあります。

この記事では、2021年3月12日にサービス開始されたアナザーアドレスの口コミ・評判を紹介したり、メリット・デメリットを解説したりします。

こんな人におすすめ

  • 興味のあるブランドがラインナップにある人
  • 手持ちの洋服に自信が無い
  • 着心地を確かめたうえで服の購入を検討したい人

 

アナザーアドレス(AnotherADdress)とは?

どんなサブスクリプション?

月額料金11,880円
口コミ
支払い方法クレジットカード(JCB、VISA、Master、AMEX、Diners)
申し込み手順1.会員登録する
2.LINEアカウントの連携、友だち追加
3.メールアドレスとパスワード設定
4.料金プランに申し込みする

老舗百貨店の大丸と松坂屋が運営する「大丸松坂屋百貨店」が、2021年3月12日にサービス開始した服のサブスク「アナザーアドレス(AnotherADress)」。

日本の有名ブランド服に限らず、海外の有名ブランド服まで取りそろえており、月額11,800円で毎月3点レンタルできます

アナザーアドレスでレンタルできるトップブランドを紹介します。

国内外のトップブランド

  • Maison Margiela(メゾンマルジェラ)
  • MARNI(マルニ)
  • Redvalentino(レッド ヴァレンティノ)
  • See by Chloe(シーバイクロエ)
  • MSGM(エムエスジイエム)
  • EPOCA(エポカ)
  • BEIGE,(ベイジ,)
  • M・fil(エム・フィル)
  • TICCA(ティッカ)
  • Arobe(アローブ)

商品定価でいえば、10万円以上の洋服から20万円以上のバッグまでラインアップにはありました。

サブスク先生
これら有名ブランドの洋服、ファッションアイテムを毎月3点レンタルできるのはお得なサービスといえます。

さらに、洋服をシチュエーションによって探すこともできるので、用途に合わせて毎月洋服選びを楽しむことが可能です。

週末のお出かけ、パーティー、イベント、オフィスカジュアルなどシチュエーション・用途はさまざまあります。

 

アナザーアドレス(AnotherADdress)の口コミ・評判は?

口コミや評判はどう?

では、アナザーアドレスの口コミ・評判はどうでしょうか。

初めに、サービス自体の評価についての口コミ・評判を紹介します。

口コミを見てみると、「サービス自体には高評価している」という人が多く見られました。

月額11,880円と毎月の出費としては安くありませんが、それだけの”価値”があると感じている人が多いのでしょう。

ただし、手放しで高評価しているわけではなく、「若干サイズが合わなかった」「もう少し、シンプル目な洋服がラインナップにほしい」という声もあります。

試着できないことで、サイズが合わなかったり、私服として着用するには派手に感じる服が多い印象があります。

サブスク先生
サイズが合わなかった場合は、着用せずに返却、交換申請することで好きな洋服を1点借りられる「レンタルチケット」が付与されるので活用しましょう。

また、不満の多かった口コミとしては、「在庫切れ」に関する内容です。

サービス開始して間もないため、在庫の用意が追い付いていないのでしょう。

せっかくサービスを利用しているのに、借りたい洋服が貸出中で選べなかったら残念ですよね。

この部分に関しては、今後の改善に期待するところです。

 

アナザーアドレス(AnotherADdress)のメリット

このサブスクのメリットは何?

さて、アナザーアドレスの口コミ・評判を紹介してきましたが、次にメリットを3点紹介します。

  • レンタルしたアイテムを割引価格で購入できる
  • サービスの休会・スキップがいつでもできる
  • 返却は自宅集荷で簡単に行える

レンタルしたアイテムを割引価格で購入できる

まず、レンタルしたアイテムを割引価格で購入できます。

購入には2通りの方法があります。

  1. 買取り
  2. 新品購入オファー

買い取りは、レンタルしているアイテムをそのまま中古品として買い取る方法です。

過去の貸し出し回数に応じて、買取料金は変化します。

新規購入オファーは、レンタルしたアイテムの新品を取り寄せて購入する方法です。

新品のアイテムを、アナザーアドレスのアイテム詳細ページに記載されている参考価格の10%OFFで買えるのでお得です。

ただし、新規購入オファーはブランドによっては、断られることもあるので注意が必要です。

サービスの休会・スキップがいつでもできる

次に、サービスの休会・スキップがいつでもできます。

サービスの休会・スキップをすると、月額料金は引き落とされなくなります

つまり、借りたい服が貸し出し中になっているときに有効です。

休会しても、手持ちのレンタルチケットは紛失しませんが、”退会”してしまうと、保有しているレンタルチケットが全て消えるので注意してください。

休会したい場合は、ログイン後のマイページから行えます。

返却は自宅集荷で簡単に行える

レンタルサービスは返却が面倒な印象がありますが、アナザーアドレスは「自宅集荷」があるので簡単です。

自宅集荷の依頼をすれば、レンタルしたアイテムを詰めた段ボールを集荷に来た配達員に渡すだけです。

わざわざ返却のために外に出る必要はないので、気軽かつ簡単に行えるでしょう。

 

アナザーアドレス(AnotherADdress)のデメリット・注意点

このサブスクのデメリットは何?

続いて、アナザーアドレスのデメリット・注意点を2点紹介します。

  • 在庫切れで借りたい服が借りられない可能性がある
  • 借りられる洋服は中古のものが多い

在庫切れで借りたい服が借りられない可能性がある

1つ目の注意点・デメリットとして、在庫切れで借りたい服が借りられない可能性があるということです。

繰り返しになりますが、サービス開始して間もないため、在庫の用意が足りていないようです。

このような場合は、休会することをおすすめしますが、わざわざ休止の手続きが必要なので面倒に感じるかもしれません。

在庫切れに悩みたくない人は、大手の洋服サブスクであるairClosetなどを利用するのがいいでしょう。

借りられる洋服は中古のものが多い

2つ目の注意点・デメリットとして、借りられる洋服は中古のものが多いです。

中古のレンタルだからこそ、有名ブランドのアイテムを毎月11,880円で3点レンタルできるのでしょう。

クリーニングを徹底しているはずなので、品質を気にする必要はないと思われますが、「中古のアイテムは絶対に嫌」という人は向いていないサービスです。

 

アナザーアドレス(AnotherADdress)と他社サービスを比較

サブスク比較

アナザーアドレスを「月額料金」「1回に届く洋服の数」「服のサイズ」「年齢層」の項目で他社サービスと比較しました。

月額料金1回に届く数服のサイズ年齢層
Rcawaii7,480円~3~10着XS~L10~40代
airCloset7,480円~3~5着XS~3L20~50代
MECHAKARI3,278円~1~5着XS~XL20~40代
アナザーアドレス11,880円~3着S~L20~50代
Brista11,000円~3~10着XS~XL30~50代

\ アナザードレスを含めた「洋服サブスク」を徹底比較! /

関連洋服サブスクおすすめ7選!女性向けサービスを徹底比較【2021年】

レディースファッションサブスク
洋服サブスクのおすすめ7選!女性向けサービスを徹底比較【2021年】

洋服をお得にレンタルできたり、ギフトしてもらえたりする「洋服サブスク」。 「いつも同じような洋服を着ている…」 「毎朝、着る服に悩んでる…」 「クローゼットに服 ...

続きを見る

料金で比較

料金で比較すると、アナザーアドレスは最も料金の高い洋服サブスクです。

最も安いMECHAKARIと比べると、ひと月あたり8,602円ほどの違いがあります。

気軽に洋服サブスクを利用したい人は、MECHAKARIをおすすめします。

関連MECHAKARIとは?口コミ・評判、注意点を徹底解説!【メチャカリ】

1回に届く洋服の数で比較

1回に届く洋服の数で比較すると、アナザーアドレスは平均的な数といえるでしょう。

量は平均的ですが、「洋服の質」でいえば、トップクラスといえます。

10万円以上の洋服やバッグをレンタルできるので、利用していて満足できることでしょう。

単純に色んな洋服を試したい人は、レンタルできる数の多いRcawaiiがおすすめです。

関連Rcawaii(アールカワイイ)とは?口コミ・評判、注意点を徹底解説!

服のサイズで比較

服のサイズで比較すると、アナザーアドレスは若干少ないです。

洋服サブスクの多くは「XS~XL」まで対応していますが、アナザーアドレスは「S~L」までしか対応していません。

服のサイズに最も多く対応しているのは、airClosetです。

「XS~3L」まで対応しており、誰でもぴったりサイズの洋服が見つかります。

関連airClosetとは?口コミ・評判、注意点を徹底解説!【エアークローゼット】

年齢層で比較

年齢層で比較すると、アナザーアドレスは幅広く対応しています。

年齢を気にすることなく、ファッションレンタルを楽しめるでしょう。

また、20~30代に人気なのはRcawaii、30~50代に人気なのはBristaです。

好みの洋服があるサービスを探してみてはいかがでしょうか。

関連Brista(ブリスタ)とは?口コミ・評判、注意点を徹底解説!

 

アナザーアドレス(AnotherADdress)のまとめ

この記事のまとめ

大丸松坂屋百貨店のサブスク「アナザーアドレス(AnotherADress)」。

毎月、洋服やバッグといったファッションアイテム3点を月額定額制でレンタルできるサービスです。

口コミ・評判は、「サービス自体には高評価している」という人が多い一方で、在庫切れ服のサイズに不満を持っている人も少なくはありませんでした。

在庫切れに関しては、今後の改善に期待し、服のサイズが違う場合は、交換申請をおすすめします。

また、アナザーアドレスのメリット・デメリットは、下記のとおりでした。

アナザーアドレスのメリット

  • レンタルしたアイテムを割引価格で購入できる
  • サービスの休会・スキップがいつでもできる
  • 返却は自宅集荷で簡単に行える

アナザーアドレスのデメリット・注意点

  • 在庫切れで借りたい服が借りられない可能性がある
  • 借りられる洋服は中古のものが多い

こんな人におすすめ

  • 興味のあるブランドがラインナップにある人
  • 手持ちの洋服に自信が無い
  • 着心地を確かめたうえで服の購入を検討したい人

\ アナザーアドレスはこちらから /

アナザーアドレス公式サイト

公式サイトで申し込むまで料金は発生しません。

    よく読まれている記事

    おすすめサブスク紹介 1

    サブスク(定額制のサービス)は利用していますか? あなたのライフスタイルや目的に応じて、さまざまなサブスク(サブスクリプションの略語)を利用したほうが、お得に人 ...

    おすすめはどれ?漫画のサブスク 2

    漫画が定額料金で読み放題になる「漫画サブスク」。 漫画サブスクはNTTやKDDIが運営している大手サービス、角川や週刊少年ジャンプが提供しているサービスなど多種 ...

    Amazon Prime 3

    Amazonプライム会員という月額料金500円で利用できるサービスについてご紹介します。 大手通販サイトの「Amazon」が提供していますが、「Amazonで買 ...

    無料体験があるサブスクまとめ 4

    定額料金で物やサービスを利用できる「サブスク」には、「無料体験」というものがあり、お試し利用できる場合があります。 これから利用するかどうかを検討している人にと ...

    -定額制サービス
    -