サブスク一覧

BOOK WALKERの評判・口コミは良いのか悪いのか?実際に使ってみた結果を徹底解説!

1月 17, 2022

BOOK WALKER

BOOK WALKER(ブックウォーカー)は、漫画雑誌99誌と単行本2万冊が月額836円で読み放題になる漫画サブスクです。

現在、漫画サブスクはさまざまあるので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

この記事では、BOOK WALKERの評判や口コミをまとめた上で、筆者が実際に使った結果を含めて紹介します。

BOOK WALKERの利用を検討している人は、ぜひ読んでみてください。

目次

BOOK WALKERの評判・口コミは実際どうなのか?

それでは、BOOK WALKERの評判・口コミをカテゴリごとに紹介していきます。
筆者が独自で調べた口コミや評判を紹介していきます。

BOOK WALKER(ブックウォーカー)
月額料金836円
読み放題冊数漫画誌99誌、単行本2万冊
ジャンル漫画誌(+単行本)
無料期間無し
支払い方法・クレジットカード
・コンビニ決済
・キャリア決済
・銀行払い
運営会社株式会社ブックウォーカー
アプリの有無

たくさんの漫画が読める!

利用者の声(男性)

漫画好きにはたまらない!

20代男性

とにかくたくさんの漫画が読める!漫画2~3冊の料金でこれはびっくり!

利用者の声(男性)

1ヶ月で20冊以上読んだ

20代男性

読み尽きないくらい漫画が読み放題ですごいな。とりあえず1ヶ月で漫画30冊くらい読めたわ。

利用者の声(女性)

読みたい漫画がたくさん!

10代女性

読みたい漫画がたくさんあるから良い暇つぶしになる。どれだけ読んでも月836円だし、時間あるときに一気読みしよっと。

BOOK WALKERを利用している人の中には、読み尽きないくらい漫画が読み放題だったという感想がいくつも見られました。

BOOK WALKERは漫画単行本2万冊が読めて、漫画誌99誌も読めるので、「漫画をたくさん読みたい人」におすすめします。

単行本1冊の料金が400~500円であることを考えると、およそ漫画2冊分の料金で利用できるのでコストパフォマンスにも優れています。

 

面白い漫画を見つけやすい

利用者の声(男性)

細かく絞り込める!

30代男性

細かく絞り込めるから、読みたいジャンルの漫画を簡単に見つけられます!「これもおすすめ」に表示される漫画もいい感じです。

利用者の声(女性)

読みたい漫画が次々と見つかる

20代女性

漫画を検索して探しやすいし、面白い漫画が次々と見つかります。

「面白い漫画を検索機能やおすすめ機能で見つけやすい」と感じている人が多くいました。

特におすすめ機能によって、面白い漫画を簡単に見つけられるのは大きな魅力ですね。

 

連載お気に入り登録が便利!

利用者の声(男性)

自動ダウンロードがありがたい!

20代男性

連載お気に入り機能がまじで便利。最新号が配信されたら自動ダウンロードしてくれるから、オフラインで漫画を読める。

利用者の声(女性)

ダウンロードを忘れても大丈夫

20代女性

ダウンロードを忘れても、連載お気に入り機能を使えば自動でダウンロードしてくれます。これのおかげで、通勤中にオフラインで漫画を読めます。

漫画をダウンロードして読めるサービスは数多くありますが、自動でダウンロードしてくれるのはBOOK WALKERの強みです。

漫画誌の最新号が配信されたら、自動でダウンロードしてくれるので、自分でダウンロードする必要がありません。

「+追加」というボタンを押すだけで、連載お気に入り機能は使用できます。

 

バックナンバーも読みたかった…

利用者の声(男性)

バックナンバーは読めない

20代男性

最新号は読めるけど、バックナンバーは読めないのか。話の繋がりが分かりづらいからバックナンバーも読みたかったなぁ。

利用者の声(女性)

バックナンバーも読めたら満点

10代女性

単行本だけじゃなくて、漫画誌も読めるのは良いですね。バックナンバーも読めたら満点でした。

やはり漫画誌の最新号だけでなく、バックナンバーも読みたい人がいるようです。

バックナンバーが読めないと「話の繋がりが分かりづらい」という意見はもっともですね。

BOOK WALKERは漫画誌99誌の最新号が読み放題ですが、バックナンバーは読み放題ではありません。

気になった漫画があった場合は、「単行本で読めないか」を検索してみるのがおすすめです。

 

読めなくなる漫画がある

利用者の声(男性)

読み放題の対象から外れる漫画がある

20代男性

読んでみたかった漫画が読み放題の対象外になっちゃった。読み放題サービスってこういうことがあるのか。

利用者の声(女性)

読めなくなる漫画から読んでる

30代女性

「読み放題もうすぐ終了」って絞り込めるので、その中で気になった漫画から読むようにしてます。今だけ読めると思うと、読みたくなりますね笑

BOOK WALKERは漫画が読み放題のサービスですが、読み放題の対象から外れる漫画があります。

検索メニューで、[配信時期>読み放題もうすぐ終了]のボタンを押すことで、読み放題の対象から外れる漫画を探せます。

読みたい漫画がある人は、読み放題の対象から外れる前に利用しましょう。

 

キャリア決済できるのはありがたい

利用者の声(男性)

ブラウザだとできないけど…

10代男性

ブラウザからだとキャリア決済できなかったけど、アプリからだとキャリア決済できた。まだクレジットカード持ってないからありがたい。

利用者の声(女性)

ブラウザもキャリア決済対応してほしい

20代女性

あんまりアプリをインストールしたくないから、ブラウザからもキャリア決済対応してほしいな。

BOOK WALKERは、ブラウザ版とアプリ版の2種類があります。
この2種類で対応している支払い方法が異なるで注意してください。

ブラウザ版では、クレジットカード払い・コンビニ決済が利用できます。キャリア決済は今後対応される予定です。

アプリ版では、クレジットカード払い・キャリア決済・コンビニ決済を始め、さまざまな支払い方法を選べます。

そのため、クレジットカードを持っていない人はアプリ版を利用しましょう。

 

事前にどんな漫画が読めるか分かる

利用者の声(男性)

利用する前に読み放題の漫画が分かる

20代男性

利用する前から読み放題になる漫画を調べられるので、安心して利用できますね。気になる漫画が見つかった人だけ利用すればいいと思います。

利用者の声(女性)

どんな漫画が読めるか分かる

10代女性

事前にどんな漫画が読めるか分かるし、20ページくらい試し読みもできるからありがたいです。

BOOK WALKERは、事前にどんな漫画が読めるか分かります。

事前に読める漫画が分かることから、「いざ利用してみたら面白い漫画が無かった…」という失敗を防げます。

また、20ページだけ試し読みすることもできます。
気になる漫画があれば、実際に読んでみるのも良いでしょう。

BOOK WALKERはこちら

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

BOOK WALKERを実際に筆者が使ってみた結果と感想を紹介します

豆電球

BOOK WALKERの実際の口コミを紹介しましたが、良い口コミもあれば悪い口コミもありました。

そこでここからは、実際に筆者が使ってみた結果と感想を紹介します。

お得にたくさんの漫画を読めた

BOOK WALKERを実際に使ってみて、最初に感じたことは「お得にたくさんの漫画を読める」でした。

月額836円で単行本2万冊が読める時点で、コスパが良いですよね。

筆者の場合、平日の夜間や土日に漫画を読むことが多いですが、月20冊くらいの漫画をBOOK WALKERで読めました。

1冊400~500円の漫画が20冊読めているので、約8,000円分の漫画を836円で読めていることになります

それに加えて、漫画誌を5誌ほど呼んでいます。

料金と読める漫画の量を考えると、非常にお得なサブスクサービスだといえるでしょう。

 

1巻から最終巻まで読めない漫画もあった

単行本が読み放題なわけですが、1巻から最終巻まで読めない漫画もあります。

面白そうだと思って読み始めた漫画の続きが読めないと、結局購入しちゃうんですよね

漫画の続きの巻が読み放題の対象に追加されるのを待つのも悪くありません。
しかし、「いつ追加されるのか」「そもそも追加される予定があるのか」が分かりません。

全巻を一気読みしたい人向けに、「全巻一気読みはこちら!」というメニューもあるので、そこにある漫画から読むのが良いかもしれません

執筆時点で全巻一気読みできる漫画をいくつか挙げますね。

  • 櫻子さんの足下には死体が埋まっている
  • マンガ問題児たちが異世界から来るそうですよ?
  • 魔装学園H×H
  • 漫画家接待ごはん

上記の漫画は1巻から最終巻まで読むことができました。

BOOK WALKERだけで漫画の最終巻まで読めるのは一部だけなので、最終巻まで読みたい人は注意が必要です。

 

新しく読み放題に追加される漫画が結構あった

BOOK WALKERを利用していて、新しく読み放題に追加される漫画が結構ありました。

「どんな漫画が新しく読めるようになったのかな」と読めるようになった漫画を探しに行くのも楽しい体験でした

新しく読めるようになる漫画は、最新漫画だけでなく一昔前の漫画まで追加されます。

昔の漫画も古い絵柄に抵抗がなければ、ストーリー自体が面白いので楽しめます。

もともと筆者は、最新漫画ばかりを読んでいましたが、昔の漫画も読んでみると意外と面白かったです。

 

懐かしい漫画から最新の漫画まで揃ってる

BOOK WALKERには、昭和の懐かしい漫画から令和の最新漫画まで揃っていました。

懐かしい漫画だけが読めるわけでも、新しい漫画だけが読めるわけでもありません。

幅広い年代の漫画が読めることから、あなた好みの漫画がきっと見つかります

また、漫画に登場するキャラクターの名前で検索したり、特徴的なキーワードで検索したりしても漫画が探せました。

漫画のタイトルが思い出せなくても、覚えているキーワードで検索すれば、あなたが読みたい漫画を読めるかもしれません

BOOK WALKERはこちら

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

BOOK WALKERの良い点とは

このサブスクのメリットは何?

ここまでBOOK WALKERの口コミと実際に使った感想をまとめました。
ここからは、BOOK WALKERの良い点、優れている点を紹介していきます。

BOOK WALKERは読み放題の漫画数が多いのでおすすめ

BOOK WALKERは、読み放題の漫画数が多いです。

そもそも、「漫画だけが読み放題」に絞って提供しているサービスは少ないのです

漫画だけでなく、実用書や小説まで読み放題のサービスが多いなかで、あえて漫画1本で勝負しているのがBOOK WALKERです。

漫画だけに特化していることで、安い料金で多くの漫画を読めるサービスを提供できています

「漫画だけ読めれば満足!」という人には、非常におすすめのサービスです。

 

検索・絞り込み機能が優れている

BOOK WALKERの検索・絞り込み機能は、他社と比較しても優れています。

漫画に登場するキャラクターの名前で検索したり、特徴的なキーワードで検索したりしても、漫画を探すことができます

これは、あらすじが丁寧に書かれており、作品情報が細かく分類分けされているからこそ、検索・絞り込みがしやすいのです。

「漫画が読み放題でも面白い漫画が探しにくい」では意味がありません。

漫画の読み放題数が多いだけでなく、面白い漫画を探しやすいのはBOOK WALKERの大きな魅力です

 

漫画のジャンルに偏りが少ない

「男性向け漫画だけがたくさん読める」、「女性向け漫画だけがたくさん読める」ということはありません。

漫画のジャンルに偏りが少ないので、男女問わず楽しめる漫画サービスです。

単行本に関しては男性向けが若干多いですが、大きな差はありません。

漫画誌についても、男性向けと女性向けでバランス良く取り揃えられています。

 

自動ダウンロードがあるからオフラインで読みやすい

連載お気に入り機能によって、漫画誌の最新号を自動でダウンロードしてくれます。

ダウンロードした漫画はオフラインで読むことができ、通信量を気にせず漫画を楽しめます

そのため、外出先で漫画を読む人やWi-Fiが使えないところで漫画を読みたい人にはおすすめです。

BOOK WALKERはこちら

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

BOOK WALKERの悪い点(デメリット)とは

このサブスクのデメリットは何?

次は、BOOK WALKERの悪い点です。BOOK WALKERを利用する前に把握しておきましょう。

基本的に無料期間が無い

BOOK WALKERには、基本的に無料期間がありません。

期間限定で無料期間が存在する場合もありますが、基本的に利用開始から支払いが始まります。

「最初はお試しで利用したい」という人からすると、ハードルが少し高いといえるでしょう。

また、他社で無料期間が常時ある定額制漫画サービスもあります。

漫画サブスクに不安を覚えている人であれば、無料期間のある漫画サブスクを選ぶことをおすすめします。

 

漫画誌のバックナンバーが読めない

漫画誌の最新号は読めますが、バックナンバー(旧号)は読めません。

バックナンバーが読めないと、「物語の内容が分からない」という場合があります。

途中から読んだとしても面白い漫画もあるので、一概にはいえませんが、BOOK WALKERのデメリットといえます。

 

BOOK WALKERでおすすめの料金プランは?

お金

続いて、BOOK WALKERの料金プランについて解説します。

BOOK WALKERは、ブラウザ版とアプリ版の2種類が存在しており、月額料金がわずかに違います。

種類月額料金
ブラウザ版のBOOK WALKER836円
Apple Store版のBOOK WALKER840円
Google Play Store版のBOOK WALKER840円

ブラウザ版が月額836円なのに対して、アプリ版は月額840円です。

両者の違いは月額4円だけです。
ただし、少しでも安く利用したい人は「ブラウザ版」から利用を始めることをおすすめします

BOOK WALKERはこちら

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

定額制人気漫画サービスの徹底比較表

読み放題冊数月額料金ジャンル無料体験
BOOK WALKER漫画誌99誌、単行本2万冊836円漫画誌(+単行本)無し
コミックDAYS漫画誌6誌、または21誌720円~漫画誌当月無料
コミック.jpポイントがあるだけ550円~漫画単行本 / 漫画誌30日間
いつでも書店ポイントがあるだけ550円~漫画単行本 / 雑誌 / 一般書籍1ヵ月
まんが王国ポイントがあるだけ330円~漫画単行本 / 漫画誌無し
コミなびポイントがあるだけ330円~漫画単行本 / 漫画誌無し
少年ジャンプ+週刊少年ジャンプとジャンプGIGAの最新号980円ジャンプのみ無し
ヤングジャンプ定期購読デジタル・週刊ヤングジャンプ最新号
・過去1年間のバックナンバー
1,300円ヤングジャンプのみ1ヵ月
Kindle Unlimited200万冊以上980円オールジャンル30日間
ブックパス3万冊以上418円~オールジャンル30日間
シーモア読み放題3万冊または7万冊780円~オールジャンル7日間
ブック放題漫画4万冊、雑誌700誌550円マンガと雑誌専門1ヵ月

※スマートフォンの方は横にスライドできます

下記記事で漫画サブスクを徹底比較していますので、ぜひお読みください。

関連漫画サブスクのおすすめ12選!漫画読み放題サービスの比較と選び方

おすすめはどれ?漫画のサブスク
漫画サブスクのおすすめ12選!漫画読み放題サービスの比較と選び方

漫画が定額料金で読み放題になる「漫画サブスク」。 漫画サブスクはNTTやKDDIが運営している大手サービス、角川や週刊少年ジャンプが提供しているサービスなど多種 ...

続きを見る

 

BOOK WALKERの利用手順

step by step

BOOK WALKERの利用手順を簡単に解説します。

  1. BOOK WALKER公式サイトに移動する
  2. [読み放題に加入する]を押す
  3. アカウント登録または外部IDでログインする
  4. 支払い方法を決定する
  5. 利用を申し込む

簡単な流れは上記のとおりです。

BOOK WALKERはこちら

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

BOOK WALKERの解約方法

解約方法をカンタンに解説

利用の手続きと同様に、BOOK WALKERの解約は公式サイトから行います。

ただし、アプリをインストールして、「Apple ID決済・Google Play決済」にて利用手続きをした場合には、各アプリストアから解約しなければいけません。

それぞれの解約方法を簡単に解説します。

ブラウザ版のBOOK WALKERを解約する方法

ブラウザ版のBOOK WALKERを解約する方法は以下のとおり。

  1. BOOK WALKERの[マイページ]に移動する
  2. [会員情報]>[読み放題会員情報]>[解約]を押す
  3. 流れに沿って解約の手続きを完了させる

アプリ版のBOOK WALKERを解約する方法

アプリ版のBOOK WALKERを解約する方法は、Apple Store(iPhone)とGoogle Play(Android)で異なります。

まずは、Apple Storeから解約方法する方法を紹介します。

  1. [設定]のアプリを開く
  2. 自分の名前をタップする
  3. [サブスクリプション]をタップする
  4. 解約したいサブスクを選ぶ
  5. [サブスクリプションをキャンセルする]をタップする

参考Appleのサブスクリプションを解約する方法

続いて、Google Playから解約する方法を紹介します。

  1. [Playストア(Google Playアプリ)]を開く
  2. 右上にあるGoogleアカウントのプロフィールアイコンをタップする
  3. [お支払いと定期購入] > [定期購入]をタップする
  4. 解約したいサブスクを選ぶ
  5. [定期購入を解約]をタップする

参考Google Playでの定期購入の解約、一時停止、変更

 

BOOK WALKERのよくある質問に関するまとめ

よくある質問

最後に、BOOK WALKERでよくある質問や疑問をピックアップし、解決策をまとめていきます。

BOOK WALKERに不安を感じている人や、疑問が多く残っている人は、参考にしてみてください。

BOOK WALKERではどんな漫画が読めるの?

BOOK WALKERの読み放題で読める全漫画は、「読み放題の電子書籍一覧」から確認できます。

BOOK WALKERに存在する主な漫画ジャンルは以下のとおりです。

少年マンガ / 青年マンガ / 少女マンガ / 女性マンガ / 恋愛 / TL / BL / おとなマンガ / マンガ雑誌

また、最新の漫画だけではなく、昭和の懐かしい漫画も読み放題の対象になっています。

BOOK WALKERは、ジャンルや年代を幅広くカバーした漫画サービスです。

 

BOOK WALKERで実用書や小説は読めるの?

BOOK WALKERには、「漫画読み放題サービス」と「文庫・ラノベ読み放題サービス」が存在します。

それに加えて、個別に書籍を購入することも可能なため、実用書や小説を読むことは不可能ではありません。

しかし、この記事で紹介している「漫画読み放題サービス」だけで、実用書や小説を読むことはできません

実用書や小説を読みたい人は、個別で購入したり、別の電子書籍サブスクを利用することをおすすめします。

 

購入特典のある書籍を読み放題で読むと特典はもらえるの?

BOOK WALKERには、購入特典のある書籍が存在します。

しかし、購入特典のある書籍を読み放題で読んでも、購入特典はもらえません

なぜなら、読み放題とは書籍を購入しているわけではないからです。
書籍を読む権利が契約期間中だけ与えられており、解約すればその権利を失います。

どうしても購入特典が欲しい場合は、個別に対象書籍を購入しましょう。

 

BOOK WALKERの口コミや評判が良いのか悪いのか?まとめ

この記事のまとめ

この記事では、BOOK WALKERの口コミや評判をまとめ、筆者自身が実際に使った感想を紹介しました。

BOOK WALKERを利用すると、漫画誌99誌と単行本2万冊が読み放題になります。
漫画1冊400~500円であることを考えれば、非常にコスパが優れたサービスといえます

しかし、口コミを見てみるとバックナンバーが読めないことに不満を持った人がいるのも事実です。

漫画誌に関しては、実際に利用してみて、途中から読んでも楽しめるかを自分で確認することをおすすめします。

漫画誌を楽しめなかったとしても、単行本だけでも2万冊あるので十分に楽しめますよ。

BOOK WALKER(ブックウォーカー)
月額料金836円
読み放題冊数漫画誌99誌、単行本2万冊
ジャンル漫画誌(+単行本)
無料期間無し
支払い方法・クレジットカード
・コンビニ決済
・キャリア決済
・銀行払い
運営会社株式会社ブックウォーカー
アプリの有無

BOOK WALKERはこちら

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    -サブスク一覧
    -