サブスク一覧

コミなびの評判・口コミは良いのか悪いのか?実際に使ってみた結果を徹底解説!

2月 4, 2022

コミなび

コミなびは、月額330円から利用でき、漫画をお得に購入できる漫画サブスクです。

月額料金を支払う代わりに、月額料金よりも多くのポイントが付与されます
その付与されたポイントを消費して、漫画を購入できるのがコミなびです。

現在、漫画サブスクはさまざまあるので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

この記事では、コミなびの評判や口コミをまとめた上で、筆者が実際に使った結果を含めて紹介します。

コミなびの利用を検討している人は、ぜひ読んでみてください。

コミなびの評判・口コミは実際どうなのか?

口コミや評判はどう?

それでは、コミなびの評判・口コミをカテゴリごとに紹介していきます。
筆者が独自で調べた口コミや評判を紹介していきます。

コミなび
月額料金330円~
読み放題冊数ポイントがあるだけ
ジャンル漫画単行本 / 漫画誌
無料期間無し
支払い方法・クレジットカード
・キャリア決済
・楽天PAY
・BitCash決済
運営会社株式会社メディアドゥ
アプリの有無

ポイントの付与が多いからお得!

利用者の声(男性)

お得に漫画を読みたい人におすすめ

20代男性

ポイントがたくさん付与されるからお得に漫画を読めますね。漫画をお得に読みたいならオススメのサービスです。

利用者の声(男性)

使い続ければお得

30代男性

有料でもらえるポイントだけじゃなくて、無料でもらえるポイントも結構あるな。継続ボーナスとかもあるし、使い続ければ本当にお得だと思う。

利用者の声(女性)

2つの料金プランを同時に契約するのがおすすめ

20代女性

ダブル登録ボーナスっていう仕組みで、2つ以上の料金プランに登録してると100ポイントがボーナスとして付与されます。コミなびを利用するなら、2つ以上の料金プランを契約するのが良いかも。

コミなびを利用している人の中には、「ポイントの付与が多いからお得」という感想がいくつも見られました。

コミなびで付与されるポイントは、以下の大きく分けて4種類です。

  1. 月額料金を支払って付与されるポイント(有料)
  2. 2つの料金プランを同時に契約すると、付与されるダブル登録ポイント(有料)
  3. 継続して利用すると付与される継続ポイント(有料)
  4. ログイン後、特定ページで付与される来店ポイント(無料)

ポイントを多く付与されるコツは、2つ以上の料金プランを同時に契約して継続的に利用することです。

それに加えて、毎日ログイン後に受け取れる来店ポイントを欠かさずに受け取ることも重要です。

 

ランキング機能によって面白い漫画を探せる

利用者の声(男性)

ジャンルごとのランキングがある

20代男性

漫画のジャンルごとにランキングがあるので、面白い漫画を探しやすかったです。

利用者の声(女性)

流行りの漫画を簡単に見つけられる

20代女性

毎週ランキングが更新されるので、今流行りの漫画を簡単に見つけられます。

コミなびには毎週更新されるランキング機能が備わっています。

ランキングを見ることで、今流行りの漫画を探すことが可能です。

なお、ランキングとして

  • 総合ランキング
  • 少年漫画
  • 青年漫画
  • 少女漫画
  • 女性漫画
  • TL
  • BL

などが存在します。

 

ポイントには有効期限が存在する

利用者の声(男性)

ポイントの有効期限が短い…

20代男性

ポイントの有効期限が少し短いような…。有効期限が1年くらいあっても良いのにな。

利用者の声(女性)

お金で買ったポイントが消えるのは微妙

10代女性

ポイントの有効期限に気付かなかった。せっかくお金で買ったポイントが消えるのは微妙かも。

コミなびのポイントには有効期限が存在します。

ポイントの有効期限が過ぎてしまうと、せっかくのポイントが使用できずに消えてしまいます。

コミなびの有効期限は「ポイント購入月から5ヶ月後末日まで」とされています。
利用するときには注意が必要です。

 

1巻ではなく1話ごとに読めた

利用者の声(男性)

1話ごとに購入できると消費を抑えられる

30代男性

1巻ごとに購入するとポイントの消費が激しいが、1話ごとに購入できるとポイントの消費を抑えられる。

利用者の声(女性)

少ないポイントでも気になる漫画を読める!

20代女性

すべての漫画が1話ごとに読めるわけじゃないけど、話数ごとに買えるのは魅力的。少ないポイントでも気になる漫画を読める!

1巻ではなく1話ごとに読める漫画が存在します。
1巻ごとの購入よりも1話ごとの購入が安いポイントで購入できます。

つまり、気になる漫画を少ないポイントでお試し読みすること可能です。

 

無料で読める漫画が結構あった

利用者の声(男性)

期間限定で無料の漫画もあった

10代男性

無料で読める漫画が結構あるね。期間限定のもあるけど、面白い漫画も結構読める!

利用者の声(女性)

今週だけ無料になる漫画がある

20代女性

今週だけ無料で読める漫画があります。毎週無料になる漫画をチェックすると、意外と面白い漫画が見つかります。

コミなびは無料で読める漫画が存在します。
無料で読める漫画は「無料漫画一覧」から探すことが可能です。

コミなびを利用したい人はぜひ確認してみてください。

 

MNPしたらログインできなくなった

利用者の声(男性)

事前に手続き必要だった

10代男性

携帯のキャリアを変更したら、コミなびにログインできなくなりました。どうやらあらかじめ手続きが必要だったみたい…。

利用者の声(女性)

ログインできなくなるまで知らなかった

20代女性

先月MNPでキャリア変更したんだけど、コミなびIDっていうのを作成しないといけなかったみたい。ログインできなくなるまで全く知らなかった…。

携帯電話のIDでコミなびをログインを行っている人は注意が必要です。

MNPなどで携帯キャリアを変更した場合、ログインできなくなる可能性が発生するのです。

携帯キャリアを変更する前に、「コミなびID」を作成することをおすすめします。
メールアドレスのみで作成できるので、可能な限り作成するようにしましょう。

 

解約しても読めるのが魅力的

利用者の声(男性)

解約しても読めるのが良い

20代男性

◯冊読み放題サービスと違って、解約しても漫画を読めるところが良いね。

利用者の声(女性)

読める漫画の数は少ないけど…

20代女性

読める漫画の数は少ないけれど、解約後も読めるのが魅力的だね。

コミなびは、ポイントで購入した漫画を解約後も読めます。

ただし、閲覧可能期限のある漫画や配信停止される漫画が存在します。
閲覧可能期限のある漫画は、漫画の詳細ページに記載されているので要確認しましょう。

漫画を繰り返し読み返す人には、コミなびのようなポイント制の漫画サブスクがおすすめです。

コミなびはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

コミなびを実際に筆者が使ってみた結果と感想を紹介します

豆電球

コミなびの実際の口コミを紹介しましたが、良い口コミもあれば悪い口コミもありました。

そこでここからは、実際に筆者が使ってみた結果と感想を紹介します。

付与されるポイントが多かったからお得感がある

コミなびを実際に使ってみて、「付与されるポイントが多かったからお得感がある」と感じました。

支払う月額料金よりも多くのポイントが毎月付与されるだけではありません。

2つの料金プランを契約すると、ダブル登録ボーナスとして100ポイントが付与されます。
また、一定期間利用し続けることでボーナスとして50ポイントが付与されます。

この「ボーナスポイント」という仕組みがあることから、他社にも負けないポイントの付与量です。

さらに、無料で付与される来店ポイントは、毎日受け取ることで1ヶ月で約110ポイントになります

さまざまなポイントの増やし方が存在するので、どんどんとポイントが貯まり、漫画をお得に購入できました。

支払うお金よりも付与されるポイント量がとにかく多かったので、利用していてお得感もありました。

 

単行本だけでなく漫画誌もあるからポイントを使い切るのが簡単

コミなびは、漫画の単行本だけでなく漫画誌もあります。

お気に入りの漫画誌を発見すれば、毎月安定してポイントを消費できるので、ポイントの使い切るのに苦労しません。

「週刊少年マガジン」や「ヤングジャンプ」などの人気漫画はもちろん、幅広い漫画誌を取り扱っているのが特徴的です

執筆時点では、男性向けの漫画誌を43誌取り扱っていて、女性向けの漫画誌を44誌取り扱っていました

すでに好きな漫画誌がある人に加えて、新しく面白い漫画誌を探してみるのもおすすめです。

 

コミなび公式アプリの評判が悪い

良いところだけでなく、悪いところもお伝えします。
執筆時点で、コミなび公式アプリの評判点数が低かったです。

コミなび公式アプリでは、コミなびのブラウザ版で購入した漫画を読むために使用します。

しかし、「購入した漫画を探すのが大変」「動作が遅くて使いづらい」という声がありました。

GooglePlayストアの評価点数は、"星1.6"という評価です。
また、Appleストアの評価点数は、”星1.4”という評価でした。

最大評価点数が星5なのに対して、星1.4~1.6という評価は客観的に見ても低いといえるでしょう

 

特集・キャンペーンで漫画が安くなることがある

コミなびは、特集やキャンペーンによって漫画が安くなるケースがあります。

コミなびの「特集一覧」というページから、開催中の特集・キャンペーンを確認できます。

漫画が安くなるだけでなく、無料になっている漫画も探せるので、コミなびを利用する人は確認するのがおすすめです。

コミなびはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

コミなびの良い点とは

このサブスクのメリットは何?

ここまでコミなびの口コミと実際に使った感想をまとめました。
ここからは、コミなびの良い点、優れている点を紹介していきます。

ポイントの付与が多く、お得に漫画を読めるからおすすめ

コミなびは、月額料金として支払ったお金よりも多くのポイントが付与されます。

ダブル登録ボーナスや継続ボーナス、来店ポイントなどを受け取ることで、ポイントをどんどんと貯めることが可能です

特集やキャンペーンによって、漫画が安くなることもあります。

お得に付与されたポイントを使用して、安くなった漫画を購入できれば、とにかくお得に漫画を読めるでしょう。

上記の理由から漫画が好きな人にはオススメの漫画サービスです。

 

単行本だけでなく漫画誌も豊富にある

漫画の単行本が豊富に存在するだけでなく、漫画誌も豊富に取り扱っています。

「面白い漫画の単行本を探すのが大変」という人は、お気に入りの漫画誌を見つけることで安定して面白い漫画を読めます。

男性向けと女性向けの漫画誌がバランス良く揃っているので、男女のどちらでも利用しやすいサービスでしょう。

 

Oculus Quest(VR端末)でも漫画を読める

Oculus Quest(VR端末)で漫画を読めるのは、コミなびの大きな特徴の1つです。

コミなび公式のVRアプリが出ているので、Oculus QuestからダウンロードすればVR端末で漫画を読めます。

没入感のある環境で漫画を読んでみたい人は、コミなびで漫画を購入してみるのも面白いのではないでしょうか

なお、VR端末の対応機種は

  • Oculus Quest
  • Oculus Quest2

しかありません。

OculusストアにアクセスできないVR端末では利用できないので注意してください。

 

期間限定で無料になる漫画が存在する

コミなびには、期間限定で無料になる漫画が存在します。

毎週欠かさずに確認することで、あなたが好きな漫画を無料で読めるかもしれません。

ポイントを消費せずに読める漫画が多いのでは、漫画サービスとして大きな魅力といえます

コミなびはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

コミなびの悪い点(デメリット)とは

このサブスクのデメリットは何?

次は、コミなびの悪い点です。コミなびを利用する前に把握しておきましょう。

支払い方法によって付与されるポイント量が違う

コミなびは支払い方法によって、付与されるポイント量が違います。

最もお得にポイントが付与されるのは「クレジットカード払い」です。
クレジットカードを持っている人なら、支払い方法としてクレジットカードを選びましょう。

キャリア決済でしか支払えない人でも、2つ以上の料金プランを契約すれば”ダブル登録ボーナス”によってお得になります

高い料金プランを1つ契約するよりも、2つの安い料金プランを契約することをおすすめします。

 

付与されるポイントには有効期限が存在する

コミなびのポイントには有効期限が存在します。
ポイント購入月から5ヶ月後末日まで」が有効期限です。

ポイントを使い忘れてしまうと、6ヶ月目でポイントが消滅してしまいます。

なるべく早めにポイントを使い切る意識を持ちましょう。

 

乗り換え(MNP)するときはコミなびIDを作成する必要がある

携帯のキャリアを変更する人は注意が必要です。

コミなびIDを作成してから乗り換え(MNP)をしなければ、コミなびにログインできなくなる可能性があります

ログインできない場合、これまでに購入した漫画を読めなくなってしまいます。

コミなびの「お問い合わせ」に連絡すれば、対応してくれる可能性はありますが非常に手間ですよね。

そのため、メールアドレスがあれば誰でも作成できるコミなびIDを最初から作成しておくことを推奨します。

 

コミなびでおすすめの料金プランは?

お金

続いて、コミなびの料金プランについて解説します。

まず、コミなびには11個の料金プランが存在します。

月額料金付与されるポイント利用できる支払い方法
330円360ポイント・クレジットカード
・docomoキャリア決済
・SoftBankまとめて支払い(ワイモバイルまとめて支払い)
・paidy
550円600ポイント・クレジットカード
・docomoキャリア決済
・auかんたん決済
・SoftBankまとめて支払い(ワイモバイルまとめて支払い)
・paidy
1,100円1,250ポイント・クレジットカード
・docomoキャリア決済
・auかんたん決済
・SoftBankまとめて支払い(ワイモバイルまとめて支払い)
・paidy
1,650円1,850ポイント・クレジットカード
・docomoキャリア決済
・auかんたん決済
・SoftBankまとめて支払い(ワイモバイルまとめて支払い)
・paidy
2,200円2,500ポイント・クレジットカード
・docomoキャリア決済
・auかんたん決済
・SoftBankまとめて支払い(ワイモバイルまとめて支払い)
・paidy
3,300円3,750ポイント・クレジットカード
・auかんたん決済
・SoftBankまとめて支払い(ワイモバイルまとめて支払い)
・paidy
4,400円5,000ポイント・クレジットカード
・auかんたん決済
・SoftBankまとめて支払い(ワイモバイルまとめて支払い)
・paidy
5,500円6,250ポイント・クレジットカード
・auかんたん決済
・SoftBankまとめて支払い(ワイモバイルまとめて支払い)
・paidy
11,000円12,000ポイント・クレジットカード
・SoftBankまとめて支払い(ワイモバイルまとめて支払い)
・paidy
22,000円23,000ポイント・クレジットカード
・paidy
33,000円34,000ポイント・クレジットカード
・paidy

上記表の通り、コミなびは支払い方法によって利用できる料金プランが異なります。

クレジットカードとpaidyであれば、全ての料金プランが利用可能です。
しかし、携帯電話の料金と合わせて支払うキャリア決済では、各社によって利用できる料金プランが違います

コミなびで最もおすすめの料金プランは月額1,100円の料金プランです。

支払う月額料金と付与されるポイントを考えたときに、コスパが良く誰でも利用しやすいからです。

また、月額11,000円~月額33,000円の料金プランは、1,000ポイントほどお得にポイントが付与されます。

最終的には漫画に使える月々のお金を自分で決めて、どの料金プランを選択するかを検討しましょう

コミなびはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

定額制人気漫画サービスの徹底比較表

読み放題冊数月額料金ジャンル無料体験
BOOK WALKER漫画誌99誌、単行本2万冊836円漫画誌(+単行本)無し
コミックDAYS漫画誌6誌、または21誌720円~漫画誌当月無料
コミック.jpポイントがあるだけ550円~漫画単行本 / 漫画誌30日間
いつでも書店ポイントがあるだけ550円~漫画単行本 / 雑誌 / 一般書籍1ヵ月
まんが王国ポイントがあるだけ330円~漫画単行本 / 漫画誌無し
コミなびポイントがあるだけ330円~漫画単行本 / 漫画誌無し
少年ジャンプ+週刊少年ジャンプとジャンプGIGAの最新号980円ジャンプのみ無し
ヤングジャンプ定期購読デジタル・週刊ヤングジャンプ最新号
・過去1年間のバックナンバー
1,300円ヤングジャンプのみ1ヵ月
Kindle Unlimited200万冊以上980円オールジャンル30日間
ブックパス3万冊以上418円~オールジャンル30日間
シーモア読み放題3万冊または7万冊780円~オールジャンル7日間
ブック放題漫画4万冊、雑誌700誌550円マンガと雑誌専門1ヵ月

※スマートフォンの方は横にスライドできます

下記記事で漫画サブスクを徹底比較していますので、ぜひお読みください。

関連漫画サブスクのおすすめ12選!漫画読み放題サービスの比較と選び方

おすすめはどれ?漫画のサブスク
漫画サブスクのおすすめ12選!漫画読み放題サービスの比較と選び方

漫画が定額料金で読み放題になる「漫画サブスク」。 漫画サブスクはNTTやKDDIが運営している大手サービス、角川や週刊少年ジャンプが提供しているサービスなど多種 ...

続きを見る

 

コミなびの利用手順

step by step

コミなびの利用手順を簡単に解説します。

  1. コミなび公式サイトに移動する
  2. [月額コース登録]を押す
  3. 支払い方法を選択する
  4. 料金プランを選択する

簡単な流れは上記のとおりです。

コミなびはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

コミなびの解約方法

解約方法をカンタンに解説

利用の手続きと同様に、コミなびの解約は公式サイトから行います。
解約の手続きを行うまでは、毎月料金を請求されますので注意が必要です。

それでは、コミなびの解約方法を簡単に解説します。

  1. [月額コース解約]を押す
  2. 利用中の料金プランを選択する
  3. 流れに沿って解約の手続きを完了させる

簡単な流れは上記のとおりです。

解約自体は難しい作業ではないので、安心して利用を始められるでしょう。

 

コミなびの口コミや評判が良いのか悪いのか?まとめ

この記事のまとめ

この記事では、コミなびの口コミや評判をまとめ、筆者自身が実際に使った感想を紹介しました。

コミなびを利用すると、「◯冊読み放題」では読めない新作漫画や人気漫画をお得に読めます。

さまざまな方法でポイントが付与されるので、どんどんとポイントが貯まります。
貯めたポイントは特集やキャンペーンで安くなった漫画に使用すれば、さらにお得に漫画を読めます

しかし、口コミを見てみると、「ポイントの有効期限」「MNPによりログインできなくなる」という不満・懸念点があるのも事実です。

さらに、コミなびの公式アプリは評価点数が低く、アプリの使用感にいくつかの問題があります。

どれも事前に正しく把握できていれば、さほど大きな問題ではありませんが、実際に使用するまで分からないこともあるでしょう。

まずは、無料で読める漫画を試しに読んでみて、使用感などを確かめてみることをおすすめします

コミなび
月額料金330円~
読み放題冊数ポイントがあるだけ
ジャンル漫画単行本 / 漫画誌
無料期間無し
支払い方法・クレジットカード
・キャリア決済
・楽天PAY
・BitCash決済
運営会社株式会社メディアドゥ
アプリの有無

コミなびはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    -サブスク一覧
    -