定額制サービス

d-TVの口コミ・評判は?安くてコスパの良い動画サブスク!

dTV
サービス概要12万の映画・ドラマ・アニメなどの作品が見放題。
料金月額料金550円

※無料体験31日間あり。

口コミ
利用手順アカウント作成→無料トライアル→コンテンツ利用
公式サイトd-TV
サブスク先生
映画ドラマアニメなど12万作品が見放題になるサブスク。

この記事では、d-TVの特徴、メリット・デメリット、実際の評判・口コミについて解説していきます。

 

d-TVってどんな動画サブスク?他のサービスと比較

このサブスクは何?サービスの特徴や他社とは何が違う?

d-TVはdocomoが提供する動画が見放題のサブスクです。

誰でも利用できるので、docomoユーザ以外も楽しめるサービスです(2014年まではdocomoユーザ限定)。

 

d-TVの大きな魅力は、コスパのよさとダウンロードが無制限ということです。

12万の作品数が見放題というのは、U-NEXTの次に作品数が多いサービスです。
加えて、月額料金は、料金の一番安いAmazon Prime(月額500円)と肩を並べる安さとなっています。

【動画サブスク比較表】

サブスク名見放題作品数料金DL本数無料体験
U-NEXT20万以上の動画、80誌以上の雑誌2,189円25作品まで31日間
Amazonプライムビデオ1万作品以上500円25作品まで30日間
dTV12万作品以上550円無制限に可能31日間
Paravi1万作品以上1,017円無制限に可能2週間
FODプレミアム5万作品以上が見放題・読み放題976円×2週間
TELASA1万作品以上618円25作品まで30日間
dアニメストア4,000作品以上のアニメ440円無制限に可能31日間
ディズニープラス非公開770円無制限に可能31日間
Netflix非公開990円~100作品まで×
Hulu7万本以上の動画1,026円25作品まで2週間

※クリックすると、サイト内の紹介ページへ移動します。
※記事の情報は2021年2月16日時点のものです。

 U-NEXTやHuluはダウンロード可能数が「25本」ですが、d-TVは無制限です。

サブスク先生
学校や出張移動の新幹線で、通信料を気にせず、好きな動画を見られるのは最高。

無料で1話が見られるので、まずは自分に合う動画があるか探してみるのもありだと思います。

d-TV公式サイト

 

d-TVのメリット

このサブスクのメリットは何?

それでは、d-TVのメリットを4つほど紹介します。

 

メリット①:ドコモ ケータイ払いが可能!

クレジットカードが無い学生にはありがたいでしょう。

もしも、docomoを契約していて、クレジットカードを持ってない場合、d-TVを選ぶのをおすすめします。

 

参考

残念ながら、auやSoftBankの携帯払いには対応していません。

d-TVでは、クレジットカードかdocomoの携帯払いで支払う必要があります。

 

メリット②:作品数と安さでコスパ最強!

サービス名作品数
dTV120,000作品以上
U-NEXT200,000作品以上
Amazonプライムビデオ10,000作品以上
Netflix非公開
Hulu70,000作品以上
FODプレミアム20,000作品以上

上記の表に記載している通り、d-TVの作品数は2番目に多いです。

作品数が多いので、見たい映画・ドラマ・アニメがあり、新しい発見もあることでしょう。

 

最も作品数の多いU-NEXTは、月額2189円なので、d-TVの約4倍の料金となっています。

d-TVを4ヶ月利用して、U-NEXTの1ヵ月分の料金になるので、d-TVで見たい動画が十分にある場合は、d-TVを選ぶほうが確実にお得です。

 

メリット③:加入特典がある!

d-TVを利用すればするほど、「会員ランク」が上がり、docomoポイントが貰えるチャンスがやってきます。

全部で4つの会員ランクがあります。
会員ランクの条件もらえるポイントは下記のとおり。

ポイント

  1. ブロンズ会員:無料体験中「500ポイント」
  2. シルバー会員:無料体験終了後「1,000ポイント」
  3. ゴールド会員:シルバー会員になった翌々月の1日「3,000ポイント」
  4. プラチナ会員:ゴールド会員から3ヵ月後の1日「5,000ポイント」

会員ランクごとに毎月10名に抽選で指定のポイントがプレゼントされます。

抽選で10名なので、貰える可能性は低いですが、docomoポイントはAmazonでも使えるので嬉しいサプライズになるでしょう。

 

メリット④:d-TVのオリジナル作品がある!

d-TVでしか見られない動画があります。

U-NEXTは、作品数が多いですがオリジナル作品は全くありません。

Netflixと比べるとクオリティは劣っているかもしれませんが、「むしろd-TVのほうが好き」という人もいると思います。
ここについては完全に好みの問題です。

 

d-TVのデメリット・注意点

このサブスクのデメリットは何?

続いて、d-TVのデメリット・注意点を3つほど紹介します

 

デメリット①:最新作は見放題ではない

d-TVは確かに12万作品が見放題のコスパの良いサービスです。
しかし、最新の映画やドラマは見放題ではなく、有料のことが多いです。

調べてみると、特に2018年~2020年の作品は見放題ではなく、有料(映画:500円、ドラマ:300円/1話)がほとんどでした。

 

最新の作品が見られる!と思って契約すると不満を覚えるかもしれません。

 

デメリット②:ゲーム機での利用はできない

パソコン・スマホ・テレビで利用できるので、問題の無い人も多いです。

もしも、ゲーム機(PS4等)で視聴することを考えていたなら別の動画見放題サービスの利用を検討したほうがいいでしょう。

 

デメリット③:同時視聴はできない

d-TVは同時視聴ができません。家族で利用すると不便に思うかもしれません。

d-TVは2台目以降の端末でログインするとエラーが発生します。

 

家族で共有のアカウントを利用することを考えていた場合は注意が必要でしょう。

 

d-TVの口コミ・評判

口コミや評判はどう?

次に、d-TVの口コミ・評判を見ていきましょう。

 

d-TVのまとめ

この記事のまとめ

以上、d-TVの紹介でした。この記事で、Netflixを利用するかどうかの判断材料になれば幸いです。

無料で31日間は利用できるので、そこから検討するのがいいと思います。

d-TV公式サイト

 

\ 下記の記事がおすすめ! /

関連 動画配信サブスクのおすすめ10サービス徹底比較!

\ おすすめ記事 /

おすすめサブスク紹介 1

サブスク(定額制のサービス)は利用していますか? あなたのライフスタイルや目的に応じて、さまざまなサ ...

おすすめはどれ?漫画のサブスク 2

漫画が定額料金で読み放題になる「漫画サブスク」。 漫画サブスクはNTTやKDDIが運営している大手サ ...

Amazon Prime 3

Amazonプライム会員という月額料金500円で利用できるサービスについてご紹介します。 大手通販サ ...

サブスクとは何? 4

近年、耳にするようになった「サブスク」。あなたは説明することができますか?聞いたことはあるけど、よく ...

-定額制サービス
-,