定額制サービス

Flowerの口コミ・評判は?届く花を選べる花サブスク

Flower

こちらのページでは、Flowerの口コミ・評判を随時更新しています。

花のある暮らしに興味はありませんか?

Flowerは、定期的に花が届くサブスク(定額制)サービス。
花のサブスクは、届ける数が決まっていて、仕入れによるロスがないので、花屋さんで買うよりもお得に花のある暮らしを楽しめます。

他にも多くの花サブスクがあるので、周りの人のリアルな口コミや、サービスについての評判も気になりますよね。

そこでこの記事では、Flowerの口コミ・評判から、事前に知っておきたい重要な口コミ・評判をピックアップしました。

サブスク先生
ぜひ、Flowerを利用する前に参考にしてください。

 

Flowerはどんな花サブスク?他サービスと比較!

どんなサブスクリプション?

1回あたりの料金880円
送料396円
支払い方法クレジットカード
花の本数5~7本
花のタイプ切り花
お届け頻度隔週
受け取り方法ポスト投函
配達地域全国(沖縄 / 北海道 / 離島を除く)
スキップ機能可能
公式SNSInstagram

Flowerは、部屋に飾りやすいサイズの花束を月に2回届けてくれる「花の定期便」です。

料金プランは1つしかないので、分かりやすいです。
1回あたり1,276円(送料込み)で、5~7本の花が届きます
月に2回届くので、月額料金2,552円から利用可能です。

まず、他の花サブスクと違うのは「アプリ」があることです。
Webページからログインして利用するものが多いなか、アプリで管理ができるのは大きな魅力でしょう。
前はiPhoneアプリしかなかったのですが、2020年3月にAndroidアプリも登場したので、どのスマホを使っていても利用できます。

後ほど紹介しますが、Flowerの大きな魅力は「自分で花を選ぶことができること」です。

Flowerを含めた花のサブスクを、「月額料金」「届く花」「受け取り方」で表にしました。参考にしてください。
【類似サービスとの比較表】

サービス名月額料金(税込)届く花受け取り方
bloomee1,650円~お花3本~ポスト投函、手渡し
Flower2,552円~お花5~7本専用BOX
ピュアフラワー1,840円~3~5種の花束通常配送
ライフルフラワー1,716円~お花3~4本郵便/宅配
日本総合園芸2,904円~生け花通常配送
メデル(medelu)1,980円~お花4~5本ポスト投函/手渡し/宅配ボックス
ハレとケ3,300円花屋で手に入りにくい旬の花 + 花のストーリーを知る新聞通常配送
世界の花屋5,500円世界中の色鮮やかな花束通常配送

 

Flowerの口コミ・評判

口コミや評判はどう?

さて、Flowerの口コミ・評判はどうでしょうか。

多かった口コミとしては、「こんな花が届いた!」というものです。
利用する前に、どんな感じの花が届くのか分かるので、ぜひ参考にしてください。

 

口コミを見てみると、「10日経っても元気!」という声もあり、鮮度の良い状態で届いていることが分かります。
保水がしっかりとされていて、花一本ずつに水の入ったキャップがついています。

また、栄養剤も同封されているので長持ちさせることができるのでしょう。

 

Flowerのメリット

このサブスクのメリットは何?

Flowerの口コミ・評判を紹介してきましたが、次に他の花サブスクと比べたメリットを解説します。

  • 届く花を自分で選ぶことができる
  • 鮮度の高い花が届けられる
  • アプリにて重要な情報は通知されるから楽(配達日も見れる!)

届く花を自分で選ぶことができる

まず、他の花サブスクと大きく違うところは、「届く花を自分で選ぶことができる」という点です。

花サブスク最大手の「bloomee」をはじめ、多くの花サブスクは「新鮮で旬の花が選ばれて届く」ので、自分で選ぶことができません

Flowerの場合、3つの選択肢から自由に好みの花を選ぶことができます
実際にFlowerのアプリ画面を見てみましょう。

Flowerのアプリ画面

Flowerのアプリ画面

Flowerのアプリ画面

Flowerのアプリ画面

画像を見ていただくと分かる通り、「花のイメージ画像」「お届け予定日」を事前に分かります。
また、「花についての説明」が記載されており、花言葉まで教えてくれます。

つまり、「何が届くか分からないのは怖い」という人にはおすすめのサービスといえるでしょう。

 

鮮度の高い花が届けられる

「花が時間をかけて配達される」と聞くと気になるのは、花の鮮度でしょう。

Flowerは市場で直接仕入れているため、鮮度の高い花が届きます
届いた花を飾るのに最適な長さに茎をカットすれば、そのまま飾るだけです。

もし、花が枯れていたなどの問題があった際には、返金対応してもらえるので安心です。
返金対応してもらうためには、下記の手順が必要です。

返金対応手順

  1. アプリのTOP画面で、届いた花の写真をタップする
  2. 注文の詳細画面が開くので、画面下部にある「お花について問い合わせる」をタップする
  3. 「お花が枯れていた」をタップする
  4. 実際に枯れていた花の写真を添付して送信する

なお、枯れていた花が届いた場合は、先延ばしにせずに早めに返金対応の手続きをしてもらいましょう。
数日間経ってから問い合わせても、返金してもらえない可能性があります。

 

アプリにて重要な情報は通知されるから楽(配達日も見れる!)

重要な情報はアプリで全て通知されるので非常に楽です。

他の花サブスクは、Webサイトからログインして配達日を確認する必要があるので、少し面倒といえます。
Flowerの場合、アプリがあるため、アプリを開くだけで必要な情報は全て得ることができるでしょう。

また、花のお届けをスキップ(一時停止)したいときも、アプリにて操作するだけです。

スキップ手順

  1. アプリを開き、選択可能な花の画像下にある「注文の変更・スキップ」をタップ
  2. 注文変更画面の下部にある「次回のお花をスキップ」をタップ
  3. 確認ポップアップに表示された「スキップする」を選択
サブスク先生
スキップした回の料金は請求されないので、安心してくださいね。

 

Flowerのデメリット・注意点

このサブスクのデメリットは何?

続いて、Flowerのデメリット・注意点を解説します。

  • 花のボリュームは若干少ない
  • 配達日時の指定はできない

花のボリュームが若干少ない

花のボリュームが若干少ないと感じるかもしれません。

Flowerは花の華やかさよりも、バランスの整った品のある花束が届けられるので、ボリューム感・華やかさを重視したい人には向いていないといえます。

ただし、誰の家に飾っても、どこに飾っても、しっくりと収まると思いますので、試してみる価値はあります

 

配達日の指定はできない

Flowerは配達日の指定はできません。
理由としてはポスト投函による配達のため、配達日の指定がないのです。

不在かつポストに入らなかった場合に限り、不在票が入り、再配達をしてもらう必要があります。

ポストに箱が入らないと思う方は、配達日を気にする必要があるので、注意が必要です。

箱のサイズは下記の通り。

  • 縦の長さ:25cm
  • 横の長さ:18cm
  • 厚さ:3cm

 

Flowerはこんな人におすすめ

メリット・デメリットは?

では、ここまで見てきたFlowerの口コミ・評判についてまとめます。

 

まとめ

良い口コミ・評判から見えるFlowerのメリット

  • 届く花を自分で選ぶことができる
  • 鮮度の高い花が届けられる
  • アプリにて重要な情報は通知されるから楽(配達日も見れる!)

悪い口コミ・評判から見えるFlowerのデメリット

  • 花のボリュームは若干少ない
  • 配達日時の指定はできない

 

これらの口コミ・評判から、Flowerの特徴やメリットをまとめると、

こんな人におすすめ

・届く花は自分で選びたい人
・鮮度の高い花を楽しみたい人
・Webページの操作が苦手な人

 

\ Flowerの公式サイトはこちらから /

Flower

おすすめのサブスクリプションを下記記事で紹介していますのでご覧ください。

関連 サブスクおすすめ35選!定額制サービスの人気ランキング【2021年最新】

CHECK!
おすすめサブスク紹介
サブスクおすすめ35選!定額制サービスの人気ランキング【2021年最新】

サブスク(定額制のサービス)は利用していますか? あなたのライフスタイルや目的に応じて、さまざまなサ ...

続きを見る

Flowerを含めた花サブスクを下記の記事で徹底比較しています。
関連【厳選】花のサブスクおすすめ4選!花の定期便比較と選び方

\ おすすめ記事 /

おすすめサブスク紹介 1

サブスク(定額制のサービス)は利用していますか? あなたのライフスタイルや目的に応じて、さまざまなサ ...

おすすめはどれ?漫画のサブスク 2

漫画が定額料金で読み放題になる「漫画サブスク」。 漫画サブスクはNTTやKDDIが運営している大手サ ...

Amazon Prime 3

Amazonプライム会員という月額料金500円で利用できるサービスについてご紹介します。 大手通販サ ...

サブスクとは何? 4

近年、耳にするようになった「サブスク」。あなたは説明することができますか?聞いたことはあるけど、よく ...

-定額制サービス
-