定額制サービス

ライフルフラワー(LIFULL FLOWER)とは?口コミ・評判、注意点を徹底解説!

11月 18, 2020

ライフルフラワー

こちらのページでは、ライフルフラワー(LIFULL FLOWER)の口コミ・評判を随時更新しています。

ライフルフラワーは、定期的に花が届くサブスク(定額制)サービス。

花のサブスクは、届ける数が決まっていて、仕入れによるロスがないので、花屋さんで買うよりもお得に花のある暮らしを楽しめます。

他にも多くの花サブスクがあるので、周りの人のリアルな口コミや、サービスについての評判も気になりますよね。

この記事では、ライフルフラワーの口コミ・評判から、事前に知っておきたい重要な口コミ・評判をピックアップしました。

サブスク先生
ぜひ、ライフルフラワーを利用する前に参考にしてください。

 

ライフルフラワー(LIFULL FLOWER)とは?

どんなサブスクリプション?

1回あたりの料金858円~
送料一部無料
支払い方法クレジットカード
花の本数3~4本以上
花のタイプ切り花 / 鉢植え
お届け頻度隔週 / 月1回
受け取り方法ポスト投函 / 通常配送
配達地域全国(沖縄 / 離島を除く)
スキップ機能可能
公式SNSFacebook / Instagram

ライフルフラワー(LIFULL FLOWER)は、3~4本以上の花が自宅に届けられるサービスのことで、月額1,716円から利用できます。

届けられる花は季節に応じた旬の花です。

5月には「ガーベラ」、6月には「ひまわり」といった旬の花が届きます。

月額料金は「料金コース」+「お届け頻度」を選択することで決まります

料金コースは4つから選べる!

ライフルフラワーの料金コースは、次の4つから選べます。

  1. ライトプラン
  2. セルフアレンジプラン Sサイズ
  3. セルフアレンジプラン Lサイズ
  4. スタンダードプラン

各料金コースをカンタンに解説します。

ライトプラン

  • 1回あたりの料金:858円
  • 花の本数:3~4本
  • 配送方法:ポスト投函
  • 送料:一部無料
  • お届け頻度:月2回

花サブスク(花の定期便)を初めて利用する人におすすめの料金コースです。

他の料金コースは、通常配送しかありませんが、ライトプランであれば「ポスト投函」してもらえます

お届け頻度は月2回なので、月額1,716円から利用できます。

セルフアレンジプラン Sサイズ

  • 1回あたりの料金:1,958円
  • 花の本数:1~8本
  • 配送方法:通常配送(宅配ボックス可能)
  • 送料:一部無料
  • お届け頻度:月1回

ライトプランよりも花の量が多いのが魅力的です。

届いた花をそのまま飾るだけで、バランスの良い花束として部屋の雰囲気をよくしてくれるでしょう。

お届け頻度は月1回なので、月額1,958円から利用できます。

セルフアレンジプラン Lサイズ

  • 1回あたりの料金:3,278円
  • 花の本数:1~12本
  • 配送方法:通常配送(宅配ボックス可能)
  • 送料:一部無料
  • お届け頻度:月1回

セルフアレンジプランのSサイズよりも、たくさんの花が届きます。

花の量が多いので、部屋を華やかに彩ってくれるでしょう。

お届け頻度は月1回なので、月額3,278円から利用できます。

スタンダードプラン

  • 1回あたりの料金:2,680円
  • 花の本数:4~5本
  • 配送方法:通常配送(宅配ボックス可能)
  • 送料:一部無料
  • お届け頻度:月1回 / 月2回

花瓶が不要で、フタを開けたら、そのまま飾ることができるようになっています。

また、スタンダードプランは"水やり"する必要がありません

花の茎に「ゼリー状の保水材」が付いているので、水が必要ないのです。

直射日光や風を避けて、涼しい場所に飾るだけで、キレイな花を長持ちさせられます。

お届け頻度が月1回の場合、月額2,680円から利用できます。
お届け頻度が月2回の場合、月額5,360円から利用できます。

最大の魅力・特徴は?

ライフルフラワーの最大の魅力・特徴は、花瓶や水換え不要の料金コース(スタンダードプラン)があることです。

花瓶を用意する必要がなくなり、水替え不要なので手間がかからないのは大きな魅力といえるでしょう。

  • 花瓶の用意が面倒な人
  • 水やりを忘れたことがある人

上記のような人には、スタンダードプランを利用してみてはいかがでしょうか。

LIFULL FLOWERはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

ライフルフラワーの口コミ・評判

口コミや評判はどう?

さて、ライフルフラワーの口コミ・評判はどうでしょうか。

多かった口コミとしては、「こんな花が届いた!」というものです。

利用する前に、どんな感じの花が届くのか分かるので、ぜひ参考にしてください。

口コミを見てみると、おしゃれな雰囲気のある花が届いています

選ぶコースにもよりますが、「コンパクトだから物足りない人もいるかも」という口コミがある通り、花のボリュームは少ないです。

華やかで部屋の雰囲気をガラッと変えるお花が届いてほしい人は、「ハレとケ」や「世界の花屋」といった月額料金の高いサービスをおすすめします。

サブスク先生
「定期便」なので花のボリュームは、このくらいのほうがベストという人も多いはず。

LIFULL FLOWERはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

ライフルフラワーと他社の花サブスク(花の定期便)を比較

花サブスク比較

ライフルフラワーを含めた花のサブスクを、「月額料金」「届く花」「受け取り方」で表にしました。

サービス名月額料金(税込)届く花受け取り方
Hitohana990円~2~4本以上通常配送
bloomee1,650円~3本以上ポスト投函、手渡し
Flower2,552円~5~7本以上専用BOX
ピュアフラワー1,840円~3~5本以上通常配送
ライフルフラワー1,716円~3~4本以上郵便/宅配
日本総合園芸2,904円~3本以上通常配送
メデル(medelu)1,980円~4~5本以上ポスト投函/手渡し/宅配ボックス
ハレとケ3,300円花屋で手に入りにくい旬の花 + 花のストーリーを知る新聞通常配送
世界の花屋5,500円世界中の色鮮やかな花束通常配送

月額料金の安さで比較すると?

他社の8社と「月額料金の安さ」で比較すると、3番目に安く利用できる花サブスクです。

Hitohana、bloomeeに続く月額料金の安さとなっています。

最も安いHitohanaは月1回の配送ですが、bloomeeやライフルフラワーは月2回の配送です。

「花が定期的に届くワクワク感」を大切にしたい人におすすめします。

届く花の量で比較すると?

他社の8社と「届く花の量」で比較すると、1回あたり3~4本以上の花が届けられるので、花のボリュームは多いといえます。

お届け頻度が月2回であることを考えると、1ヵ月間で6~8本の花を楽しめるでしょう。

月額3,000円ほどの花サブスクと比べると花の量は少ないですが、料金に対する花の量が多いので、コスパは良いです。

花の受け取り方で比較すると?

花の受け取り方法は、ポスト投函または通常配送(宅配ボックス可能)の2つです。

家を不在にすることが多い人は、ポスト投函で届けてくれる「ライトプラン」がおすすめです。

休日に問題なく受け取れる人は、月額料金や花の量から自分に合った料金コースを選びましょう。

LIFULL FLOWERはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

ライフルフラワーを実際に利用した感想は?

ライフルフラワーを実際に利用しました。選んだオプションは次のとおりです。

  • 料金コース:ライトプラン
  • お届け頻度:月2回

1回あたり858円で2~4本の花を届けてくれる「ライトプラン」を選びました。

お届け頻度は月2回なので、月額1,716円で利用できました。

非常に便利だと感じたのは、花を購入しなくても部屋に飾ることができることです。

また、ポスト投函なので受け取る手間もありません。

家を不在にしていても、花を受け取れるので助かります。

届いた花は、花屋の店頭で並んでいるものと変わりない鮮度でした。

 

ライフルフラワーはこんな人におすすめ

メリット・デメリットは?

では、ここまで見てきたライフルフラワーの口コミ・評判についてまとめます。

まとめ

悪い口コミ・評判から見えるライフルフラワーのデメリット

  • 花のボリュームが少ない

良い口コミ・評判から見えるライフルフラワーのメリット

  • コンパクトだからこそ、手入れが簡単
  • 品質保証がしっかりとしている
  • 花の鮮度は申し分ない

これらの口コミ・評判から、ライフルフラワーの特徴やメリットをまとめると、

こんな人におすすめ

・花で部屋を少しだけ彩りだい人
・手入れが簡単なほうが良い人

LIFULL FLOWERはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

ライフルフラワーを含めた花サブスクを下記の記事で徹底比較しています。
関連花サブスクおすすめ24選!人気な花の定期便を徹底比較!【2021年】

    よく読まれている記事

    おすすめサブスク紹介 1

    サブスク(定額制のサービス)は利用していますか? あなたのライフスタイルや目的に応じて、さまざまなサブスク(サブスクリプションの略語)を利用したほうが、お得に人 ...

    おすすめはどれ?漫画のサブスク 2

    漫画が定額料金で読み放題になる「漫画サブスク」。 漫画サブスクはNTTやKDDIが運営している大手サービス、角川や週刊少年ジャンプが提供しているサービスなど多種 ...

    Amazon Prime 3

    Amazonプライム会員という月額料金500円で利用できるサービスについてご紹介します。 大手通販サイトの「Amazon」が提供していますが、「Amazonで買 ...

    無料体験があるサブスクまとめ 4

    定額料金で物やサービスを利用できる「サブスク」には、「無料体験」というものがあり、お試し利用できる場合があります。 これから利用するかどうかを検討している人にと ...

    -定額制サービス
    -