サブスク比較

ガレイドデンタルメンバーとDentalyの違いを徹底比較【どっちがおすすめ?】

2月 14, 2022

ガレイドデンタルメンバーとDentalyを比較

電動歯ブラシサブスクといえば、ガレイドデンタルメンバーという時代が続きました。
しかし、2022年2月にDentalyというガレイドデンタルメンバーと類似したサービスが登場しました。

両者ともに優れた電動歯ブラシサブスクであることは間違いありません。

ただし、サービス内容が似ていることから、「どちらの電動歯ブラシサブスクを選べばいいか分からない」という人も多いはず。
そんな人は、それぞれのサービス内容や電動歯ブラシ性能を見て「自分の使用目的にあった電動歯ブラシサブスク」を選びましょう

サブスク先生
ただし、それぞれのサイトを往復しながら比較・検討する作業って面倒くさいですよね。

そんな手間を省くためにも、手軽に両者サービスを比較できるような表を作成してみました。

この記事を通して、どちらの電動歯ブラシサブスクを利用するか決断できれば幸いです。

【忙しい人向け】迷ったらガレイドデンタルメンバー!

  • 理由その①:ガレイドデンタルメンバーのほうが利用料金が安いから
  • 理由その②:メディア実績が豊富で万が一のときに信頼性が高いから
  • 理由その③:スキップ機能があり、自分のペースで使用できるから

※ただし、電話によるお問い合わせが苦手な人は、Webからお問い合わせできるDentalyのほうがオススメです。

ガレイドデンタルメンバーはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

「ガレイドデンタルメンバー」と「Dentaly」の比較表

ガレイドデンタルメンバーとDentalyを"サービス内容"と"電動歯ブラシ性能"で比較します。

なお、比較表の色別評価の違いは以下のようになっています。

  • 緑色:優れている
  • 黒色:変わらない
  • 赤色:劣っている

サービス内容比較

サービス内容比較ガレイドデンタルメンバーDentaly
月額料金308円~330円~
本体価格無料無料
送料無料無料
替えブラシ本数3本~3本
配送方法ポスト投函ポスト投函
配送頻度30日ごと / 60日ごと / 90日ごと3ヶ月ごと
本体保証ありあり
最低利用回数3回3回
利用可能人数4人まで2人まで
スキップ機能ありなし
お問い合わせ方法電話Web
サービス開始日2020年4月6日2022年2月1日

ガレイドデンタルメンバーとDentalyの料金を比較すると、両者に大きな違いはありません。
ただし、少しでも安い月額料金で電動歯ブラシを使用できるのはガレイドデンタルメンバーです

Dentalyは配送頻度を選べません。
それに対して、ガレイドデンタルメンバーは30日ごと・60日ごと・90日ごとから選べます。

配送頻度の観点から見ても、ガレイドデンタルメンバーのほうが一歩優れています。

また、替えブラシの定期便をスキップできる機能があるのはガレイドデンタルメンバーだけです。

以上のことから、サービスの要所要所で優れているのはガレイドデンタルメンバーという印象があります

Dentalyはサービス開始日が2022年2月です。
ガレイドデンタルメンバーが2020年4月からサービス開始しているため、サービスへの信頼感もガレイドデンタルメンバーが勝っています

 

電動歯ブラシ性能比較

電動歯ブラシ性能比較ガレイドデンタルメンバーDentaly
商品定価1,980円4,980円
ブラシの種類音波式ブラシ音波式ブラシ
振動数37,000回/分31,000~40,000回/分
機能・クリーニングモード
・ソフトモード
・マッサージモード
・ホワイトニングモード
・ケアモード
・ホワイトニングモード
・クリーニングモード
・ソフトモード
・ケアモード
・マッサージモード
・磨きモード
充電タイプUSB充電USB充電
最大稼働時間(フル充電)8時間(45日)2ヶ月
カラーホワイトホワイト / ブラック / ピンク
子ども用ありなし
重さ63g66g
IP保護等級IP65IP67

届けられる電動歯ブラシの性能はDentalyのほうが優れている項目が多いです。

Dentalyの電動歯ブラシはモードが6種類あり、ガレイドデンタルメンバーよりも1種類多いです。
さらに、振動の強さを3種類(弱・中・強)から選べるので、さまざまな組み合わせを選択できます。

また、IP保護等級は「IP67」なので、一時的に水中に沈めたとしても電動歯ブラシの機能に影響がないほど防水性能も優れています

それに対して、ガレイドデンタルメンバーは子ども用ブラシがあることや、電動歯ブラシの重量がわずかに軽いことがDentalyよりも優れています。

ただし、IP保護等級は「IP65」なので、一時的だとしても水中に沈めると電動歯ブラシの機能に影響が出る可能性があります。

両者の電動歯ブラシ性能に圧倒的な差はありませんが、基本的にはDentalyのほうが優秀な性能だと覚えておきましょう

それに加えて、ガレイドデンタルメンバーは「ホワイト」しか選べませんが、Dentalyは「ブラック」「ピンク」という選択肢もあります。
複数人で利用する際は、電動歯ブラシ本体のカラーを分けることで、お互いの電動歯ブラシを簡単に見分けられます

参考電気機械器具の外郭による保護等級

防塵保護等級内容
6級粉塵が中に入らない(耐塵形)

※ガレイドデンタルメンバー・Dentalyは防塵保護等級が6級。

防水保護等級内容
5級あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)
7級一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)

※ガレイドデンタルメンバーは防水保護等級が5級、Dentalyは防水保護等級が7級。

ここから先は、両サービスを比較する上で重要なポイントをより詳細に比較・解説していきます。

 

【比較1】ガレイドデンタルメンバーとDentalyの問い合わせ方法の違い

サービス解約の手続き替えブラシの数を変更する手続きで問い合わせる必要があるので、問い合わせ方法は非常に重要な比較ポイントです。

まず、ガレイドデンタルメンバーは「電話」によるお問い合わせです。
それに対して、Dentalyは「Web」によるお問い合わせになります。

各お問い合わせ方法のメリット・デメリットは下記のとおり。

お問い合わせ方法メリットデメリット
電話・担当者に手続き内容を直接伝えられるから安心感がある。
・文章を入力する手間がない。
・電話をかける曜日や時間を考える必要がある。
・電話代が発生する。
Web・担当者と話す必要がないから気軽に問い合わせできる。
・問い合わせする曜日や時間を気にする必要がない。
・手続き内容によっては長文を入力する必要がある。
・問い合わせへの返信に時間がかかる可能性がある

人によっては「電話が好き・嫌い」「Webが好き・嫌い」の好みがあると思いますので、上記のメリット・デメリットは参考程度にしてください。

なお、ガレイドデンタルメンバーは「SIKI株式会社(050-3786-7778)」に電話で問い合わせです。
Dentalyは「Dentalyお問い合わせ」からWebで問い合わせです。

 

【比較2】ガレイドデンタルメンバーとDentalyのメディア実績の違い

続いて、ガレイドデンタルメンバーとDentalyのメディア実績について解説します。

ガレイドデンタルメンバーは2020年4月から始まったサービスなので、メディア実績も豊富にあります。

  • 新聞:時事ドットコム
  • 新聞:朝日新聞デジタル
  • 新聞:東洋経済ONLINE
  • テレビ:スッキリ
  • テレビ:news every.

上記のように、ガレイドデンタルメンバーは有名なマスメディアで取り上げられているので、Dentalyよりも信頼性が高いです

それに対して、Dentalyは広島県の企業が提供しているため、地元メディアによって取り上げられています。

  • 新聞:広島経済新聞
  • インターネットメディア:ひろしまリード

両サービスともにメディアへの露出はありますが、ガレイドデンタルメンバーのほうが一歩優れています

 

【比較3】ガレイドデンタルメンバーとDentalyの利用可能人数の違い

ガレイドデンタルメンバーは最大4名まで利用できます。
それに対して、Dentalyは最大2名まで利用できます。

家族で電動歯ブラシの使用を考えている人は、ガレイドデンタルメンバーのほうが利用しやすいでしょう。

また、Dentalyには子ども用の替えブラシがありません。
ガレイドデンタルメンバーには子ども用の替えブラシがあるので、子供と一緒に利用しやすいのも魅力的です

 

ガレイドデンタルメンバーの強み

ガレイドデンタルメンバー(GALLEIDO DENTAL MEMBER)

ガレイドデンタルメンバー
月額料金308円~
本体価格無料
送料無料
替えブラシ本数3本~
配送頻度30日ごと / 60日ごと / 90日ごと
本体保証あり
最低利用回数3回

ガレイドデンタルメンバーの強みは以下のとおり。

3つのメリット

  • ガレイドデンタルメンバーのほうが利用料金が安い
  • メディア実績が豊富で万が一のときに信頼性が高い
  • スキップ機能があり、自分のペースで使用できる

利用料金が安く、信頼性も抜群

ガレイドデンタルメンバーはDentalyよりも利用料金が安いです。
毎月の料金の差は小さくても、長期間利用することを考えるとわずかでも安いほうを選ぶことをオススメします

メディアへの露出も多く、電動歯ブラシサブスクの中では最も安心して利用できます。

スキップ機能もあるため、替えブラシの本数が多くなってきたら配送を一旦スキップすることも可能です

上記の理由から、「どの電動歯ブラシサブスクを選ぶか迷う」という人には第一にオススメしたいサービスです。

なお、下記記事でガレイドデンタルメンバーの評判・口コミを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

ガレイドデンタルメンバー(GALLEIDO DENTAL MEMBER)
ガレイドデンタルメンバーの評判・口コミは良いのか悪いのか?実際に使ってみた結果を徹底解説!

ガレイドデンタルメンバー(GALLEIDO DENTAL MEMBER)は、電動歯ブラシ本体が初回無料で届き、替えブラシが定期的に届けられる電動歯ブラシサブスク ...

続きを見る

ガレイドデンタルメンバーはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

Dentalyの強み

Dentaly(デンタリー)

Dentaly(デンタリー)
月額料金330円~
本体価格無料
送料無料
替えブラシ本数3本
配送頻度3ヶ月ごと
本体保証あり
最低利用回数3回

Dentalyの強みは以下のとおり。

3つのメリット

  • 電動歯ブラシの性能がガレイドデンタルメンバーよりも優れている
  • 電話ではなくWebによるお問い合わせができる
  • 電動歯ブラシのカラーを3色から選択できる

高性能な電動歯ブラシを使用でき、Webからの問い合わせも可能

Dentalyで届けられる電動歯ブラシは、ガレイドデンタルメンバーよりも高性能です。
ガレイドデンタルメンバーと比較して、電動歯ブラシのモード数や防水性能で勝っています

Webからの問い合わせも可能なので、「電話が苦手」「気軽に問い合わせしたい」という人にもオススメできます。

なお、下記記事でDentaly(デンタリー)の評判・口コミを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Dentaly(デンタリー)
Dentaly(デンタリー)ってどうなの?メリットやデメリットも含めて解説!

Dentaly(デンタリー)は、月額330円から利用できる電動歯ブラシサブスクです。 電動歯ブラシ本体が初回無料で届けられ、替えブラシが3ヶ月に1回届けられます ...

続きを見る

Dentalyはこちら

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

まとめ

この記事のまとめ

「結局のところ、どちらの電動歯ブラシサブスクが良いの?」ということに一言で答えるならば、以下のようなことが言えます。

ただし、電動歯ブラシサブスクは長期間利用することが考えられます。
その場合、少しでも料金が安いほうが将来的に支払う額に大きく差が生まれます

そのため、「どちらを選ぶか迷ってしまう」という人はガレイドデンタルメンバーがおすすめです。

\ 合わせて読みたい! /

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    -サブスク比較
    -,