定額制サービス

大阪のサブスク飲食店6選!お得に美味しいものを味わおう!

おすすめはどれ?徹底比較!大阪のサブスク

あなたはサブスク(定額制サービス)をご存知でしょうか?

定額制サービスなので、料金が固定のため「思っていた以上に出費がかさんだ…」なんてことになりにくいです。
1日1回○○無料!」というサービス内容は、行けばいくほどお得なので近くに対象店舗があることが重要です。

選ぶ際は、下記の2点を意識するといいかもしれません。

  • サービス内容にそそられる
  • 対象店舗が近くにある

それでは、さっそく紹介します。

 

大阪のサブスク飲食店6選!お得に美味しいものを味わおう!

大阪にあるサブスクの飲食店サービスを6つ紹介します。
大阪らしい「たこ焼きのサブスク」から「ビールのサブスク」まで揃っています。

サブスクは「お得」であることが多いので、月額料金の元が取れる気になるサービスを見つけましょう。

この記事の情報は、2021年4月13日時点のものになります。

 

元祖どないや【たこ焼き】

どないや

大阪らしい「たこ焼きのサブスク」から紹介します。
たこ焼きのチェーン店「元祖どないや」が提供するサービスで、2つのプランから選択することができます。

プラン月額料金内容
まいど!4,980円(税込)1日1舟(たこ焼き8入り)食べられる
おおきに!980円(税込)たこ焼き8個入りを1舟以上買ったら、1日1舟(たこ焼き8個入り)もらえる

「まいど!」プランは分かりやすく、毎日たこ焼きを食べに行くなら、たこ焼き1舟(8個)166円と非常にお得です。
1ヵ月に10回~15回程度、たこ焼きを食べれば月額料金の元を取ることはできるでしょう。

「おおきに!」プランの場合、たこ焼きを頻繫に食べる人や、家族のためにたこ焼きを買う人におすすめのプランです。

対象のたこ焼きは、ソース・しょうゆ・しお・ポン酢・素焼き・だしと豊富にあるので、すぐに食べ飽きることはないでしょう。

大阪の対象店舗

  • 心斎橋アメリカ村店
  • 茨木店
  • 北新地店

 

詳しい店舗情報は、「たこ焼き 元祖どないや 店舗情報」から参照願います。
近くに店舗があって、たこ焼きが好きな人は一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

元祖どないや

 

POTLUCK(ポットラック)【ご飯サブスク】

potluck

お店の料理を手軽に受け取ることができます。

事前予約すると飲食店ですぐに受け取りできて、1日2回まで料理を注文が可能です。
お昼の混雑を避けたい人夕食を作る時間がない人におすすめのサービスと言えるでしょう。

プラン月額料金内容
3食トライアル939円(313円/1食)1週間に3食を対象店舗で食べられる
12食プラン7,646円(637円/1食)30日間に12食を対象店舗で食べられる
平日毎日1食プラン10,584円(529円/1食)土日を除く昼or夜1回、対象店舗で食べられる

POTLUCKの使い方は、下記の3ステップ。
「アプリでメニューを選ぶ」→「受け取り時間を指定」→「店頭で受け取り」

大阪でPOTLUCKを利用できる店舗は下記の6つ。(2020年1月9日時点)

大阪の対象店舗

  • tsubakiya
  • メルカパセオ
  • 梅田ガーデンファーム 梅田駅前店
  • トンテキのとんちゃん
  • 梅田テラス 梅田駅前店
  • 【梅田】究極のブロッコリーと鶏胸肉 梅田店

注意点として、メニューを予約してからキャンセルした場合は、食べられる回数がその分減ってしまいます
また、出張や長期休暇などの理由で、チケットを消費しきれない場合は「プランの一時停止」機能を利用することで2ヵ月間チケットの有効期限を延ばすことができます

POTLUCK

 

SASAYA(ササヤ)【ご飯サブスク】

SASAYA

1日に2回、「定食」か「お酒」を選ぶことができます。

①1,000円(税込)までの定食が食べられる
②ドリンク1杯(税抜き600円まで)とお通し1品が無料

これら①と②を1日に2回利用できる定額サービスで月額料金9,990円です。
大阪で外食が多い人なら、お得になるでしょう。

対象店舗のジャンルは広く、和食・焼肉・中華・蕎麦などさまざまな定食が食べられます。
下記より対象店舗を確認できます。

注意点として、利用条件があります。

  • 利用できるのは本人のみ
  • 店内飲食限定
  • トッピング、大盛りなどの追加は別途料金が必要

また、利用できるのは2,000人と限られているので、キャンセル待ちになっていることが多いので注意してください。

SASAYA

 

always LUNCH【ご飯サブスク】

always lunch

月額料金8,778円で毎日1食ランチを楽しめます。

支払いが月1回の定額制サービスなので、利用時はお店でパスを見せるだけです。
ランチのときに財布が要らなくなります

大阪で対象店舗があるのは、淀屋橋・梅田・心斎橋の3地域です。

現在、サービスが一時休止中なので利用することができません。
再開されるのを待ちましょう。

always LUNCH

 

クラフトビールパスポート【お酒サブスク】

クラフトビールパスポート

平日1日1杯クラフトビールを飲むことができます。

月額2,800円から利用できるので、毎日通えば1杯約140円で飲めます。
20種類以上のクラフトビールが飲めるので、飲み飽きることなく利用できるでしょう。

 

利用手順は下記のとおり。

step
1
お店に行く


対象店舗から気になるお店を探しましょう。気になるお店があれば来店します。

step
2
会員券を購入


お店にあるQRコードを読み込んで、申し込みページに移動後、アカウント登録→クレジットカード決済で会員券を購入する。

step
3
お店で会員券を提示


購入した会員券(アプリ画面)を最初の注文時、お店のスタッフに見せましょう。あとはそのお店のビールを選んで楽しみましょう。

 

大阪全域に対象店舗が存在していて、下記の地図から詳細に確認できます。

 

クラフトビールは1杯800円程度なので、月に4回利用すれば月額料金の元は取れるでしょう。

クラフトビールパスポート

 

AWAPASS-OSAKA【お酒サブスク】

AWA PASS OSAKA

2020年12月24日にリリースされた「お酒やドリンクが毎日2杯無料で楽しめる、お酒サブスク」のAWAPASS-OSAKAを紹介します。
月額料金1,000円から利用可能で、毎日(30日)飲む場合は、60杯が1,000円という非常にお得なサービスです

 

利用手順は簡単です。

step
1
お店を選ぶ


アプリを開き、お店を検索して、気になるお店を選択する。

step
2
ドリンクを選択


店舗詳細のAWAPASSメニューの中から、飲みたいドリンクを選択する。

step
3
お店で画面を見せる


ドリンク選択後、画面内の指示に従い表示されたページをお店のスタッフに提示します。

 

大阪のほぼ全域で対象店舗が存在します。
公式サイトの「エリア」から、大阪の土地名を選ぶことで対象店舗を探すことができます

興味のある人は、公式サイトから検索してみてはいかがでしょうか。

AWAPASS-OSAKA

\ おすすめ記事 /

おすすめサブスク紹介 1

サブスク(定額制のサービス)は利用していますか? あなたのライフスタイルや目的に応じて、さまざまなサ ...

おすすめはどれ?漫画のサブスク 2

漫画が定額料金で読み放題になる「漫画サブスク」。 漫画サブスクはNTTやKDDIが運営している大手サ ...

Amazon Prime 3

Amazonプライム会員という月額料金500円で利用できるサービスについてご紹介します。 大手通販サ ...

サブスクとは何? 4

近年、耳にするようになった「サブスク」。あなたは説明することができますか?聞いたことはあるけど、よく ...

-定額制サービス
-,