サブスク比較

ホテルサブスクのおすすめ11選!ホテルに泊まり放題の定額制サービス比較

5月 24, 2021

ホテルサブスクおすすめ

月額定額制でホテルにお得に泊まれたり、家事いらずになって時間を有意義に使える「ホテルサブスク」。
アパホテルや帝国ホテルが導入したことで話題を集めました。

この記事では、月額定額制で利用できるホテル・ホステル宿泊サービスを11つピックアップ。
サービスの特徴を紹介し、比較・検討できるようにまとめました。

比較項目は下記の4つです。

  • 「申込プラン数」
  • 「月額料金」
  • 「ホテルの数」
  • 「宿泊日数」
サブスク先生
各サービスの特徴をもとに、「このサービスはどんな人におすすめなのか?」を分かりやすく紹介しますね。

\ クリックすると、見出しにスクロールします /

ホテルサブスク選びの「結論

  • ホテルサブスクを安く利用したい人は、「unito
  • ホテルサブスクを短期間利用したい人は、「HafH
  • 夫婦でホテルサブスクを利用したい人は、「ADDress
  • ホステル暮らしをしてみたい人は、「Hostel Life
  • 本格的にホテル暮らしをしてみたい人は、「HOTEL PASS」「MONday Passport

この記事について

この記事の情報は、2021年7月19日(月)に「執筆者:サブスク先生」が独自に調査したものです。最新情報は、各公式サイトをご覧ください。

記事についてお問い合わせしたい人は、「お問い合わせフォーム」からご連絡いただくか、「メールアドレス:oshigoto015@gmail.com」にご連絡ください。

目次

ホテルサブスクとは?どんな定額制サービス?

どんなサブスクリプション?

ホテルサブスクとは、定額の月額料金を支払えば、ホテルにお得に宿泊できるサービスです。
ここ数年、耳にすることが多くなった「サブスクリプション(略してサブスク)」というサービスになります。

30日間泊まり放題のホテルサブスクから、数日だけ泊まれるホテルサブスクなどさまざまです。

ホテルサブスクのメリット

ホテルサブスクを利用するメリットは次のようなことが考えられます。

ホテルサブスクのメリット

・お得にホテルで宿泊できる
・家事いらずになって時間を有意義に使える
・仕事の後や週末におもいっきりリラックスできる

・定額で利用できるから余計な出費がない
・ホステル(相部屋)を選べばさまざまな人と交流できる

ホテルサブスクのデメリット・注意点

また、デメリット・注意点として以下のようなことが挙げられます。

ホテルサブスクのデメリット・注意点

・泊まらなった日があっても返金されない
・家族など複数名での利用は難しい

これらメリット、デメリットを知ったうえで、ホテルサブスクのおすすめ11社を徹底比較します。

 

おすすめホテルサブスクの11社徹底比較

サブスク比較

人気が高くおすすめのホテルサブスクを「申込プラン数」「月額料金」「ホテルの数」「宿泊日数」で比較しました。
比較表の料金は、税込で表記しています。

【ホテルサブスク比較表】

申込プラン数月額料金ホテルの数宿泊日数
unito676個(部屋ごと)30,000円~300~400軒15泊~
HafH4個3,000円~日本:565軒
海外:約200軒
1泊~
ADDress1個44,000円160軒1日~
Hostel Life4個33,000円~40軒5日~
HOTEL PASS618個(部屋ごと)69,800円~438軒14日~
MONday Passport1個150,000円21軒30日
マンスリープラン1個99,000円100軒以上30日
サービスアパートメント6個360,000円1軒30日
サブ住む39個99,000円38軒30日
30連泊マンスリープラン60個35,000円12軒7日
Richmond Passport2個50,000円~43軒1日~

※クリックすると、見出しにスクロールします。

ホテルサブスク比較表の要約

・ホテルサブスクは、月額3,000円から利用できる
・日本だけでなく、海外のホテルに対応しているものもある
・宿泊日数は、1泊~30泊まである

 

ホテルサブスク選び方・ポイント

サブスクの選び方

続いて、ホテルサブスクを選ぶ際に意識すべきポイントについて解説します。
意識すべきポイントは2点あります。

利用可能エリアから選ぶ
利用用途から選ぶ

ホテルサブスクを選ぶポイント1:利用可能エリアから選ぶ

まずは、利用可能エリアから選んでみてはいかがでしょうか
宿泊したい場所にホテルサブスク対応のホテルがなければ意味がありません。

各サービスの利用可能エリアは以下の通り。

利用可能エリア
unito東京 / 神奈川 / 京都 / 大阪 / 福岡
HafH日本全国 / 海外(台湾多め)
ADDress全国
Hostel Life4個
HOTEL PASS北海道 / 秋田 / 山形 / 宮城 / 新潟 / 茨城 / 埼玉 / 東京 / 神奈川 / 山梨 / 石川 / 福井 / 岐阜 / 愛知 / 三重 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 岡山 / 島根 / 香川 / 徳島 / 福岡 / 沖縄
MONday Passport東京 / 京都
マンスリープラン全国
サービスアパートメント東京千代田区
サブ住む東京 / 北海道 / 宮城 / 千葉 / 愛知 / 石川 / 京都 / 大阪 / 岡山 / 広島 / 福岡 / 熊本
30連泊マンスリープラン東京 / 神奈川 / 愛知 / 京都 / 大阪
Richmond Passport北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 山形 / 秋田 / 福島 / 栃木 / 群馬 / 茨城 / 東京 / 神奈川 / 長野 / 愛知 / 静岡 / 京都 / 大阪 / 広島 / 高知 / 福岡 / 大分 / 熊本 / 長崎 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄

多くのホテルサブスクで「東京」に対象ホテルが存在するため、東京で宿泊したい人は困ることがないでしょう。

逆に地方でゆっくりとしたホテル暮らしをしてみたい人は、利用できるサービスは限られています。

「場所」で選ぶことがない人は、次の選ぶポイントを読んでください。

 

ホテルサブスクを選ぶポイント2:利用用途から選ぶ

次に、利用用途から選んでみてはいかがでしょうか。

とにかく安いホテルサブスクを利用したければ「unito」がおすすめです。
多拠点生活をお試し体験したい人は「HafH」や「ADDress」をおすすめします。

また、全国にあるホテルに泊まり放題のサービスを利用したければ、「MONday PASSPORT」や「アパホテルのサブスク」などがおすすめです。

このように、利用する目的や用途に応じて最適なサービスが異なります
記事の最初で紹介したホテルサブスク選びの結論を再度下記に書きますので参考にしてください。

ホテルサブスク選びの「結論

  • ホテルサブスクを安く利用したい人は、「unito
  • ホテルサブスクを短期間利用したい人は、「HafH
  • 夫婦でホテルサブスクを利用したい人は、「ADDress
  • ホステル暮らしをしてみたい人は、「Hostel Life
  • 本格的にホテル暮らしをしてみたい人は、「HOTEL PASS」「MONday Passport

なお、期間限定のホテルサブスクは、ホテルサブスク選びの結論から除いています。

 

「ホテルサブスクを安く利用したい人」は、このホテルサブスクがおすすめ!

「ホテルサブスクを安く利用したい人」におすすめのホテルサブスクを代わりに選びました。

unito(ユニット)

unito

申込プラン数676個(部屋ごと)
月額料金30,000円~
ホテルの数300~400軒
宿泊日数15泊~
利用可能エリア東京 / 神奈川 / 京都 / 大阪 / 福岡

ホテルサブスクを安く利用したい人に「unito」をおすすめします。
理由は下記の3点です。

3つのメリット

  • リレント機能で家にいない日が長ければ長いだけ安くなる
  • 月額料金が他のホテルサブスクよりも安価
  • 申込プランが豊富でさまざまな部屋を選べる

まず、「リレント」という機能がunitoにはあります。
カンタンに説明すれば「外泊するだけ月額料金が安くなる」というものです。

30日の間で不在にする日数を自由に設定することができ、設定した日数分、月額料金は安くなります。
宿泊しない間は、別の人のホテル部屋として利用されるので安くなるという仕組みになっています。

もちろん、別の人が利用した場合はクリーニングが行われるので、「部屋が汚くなっていた」ということはありません。
荷物は指定の鍵付きのロッカーや施設に預けることができるので、大きな手間やわずらわしさもないでしょう。

リレント機能がなくとも、元々の月額料金は他のホテルサブスクよりも安価な場合が多いです。
30日間泊まったとしても、月額30,000円の部屋もあるので安価だといえるでしょう。

サブスク先生
unitoにはデポジット(預り金)があるため、初期費用は高くなってしまいますが、退去時には全額返金されるため、総支払額は安価です。

現時点で676部屋の申込プランがあり、東京・神奈川・京都・大阪・福岡から宿泊する場所を選べます。

「どの部屋が最適か分からない」
「たくさんの部屋から選ぶのが大変」
という人向けに、LINEで気軽に相談することも可能です。

一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

unitoはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

「ホテルサブスクを短期間利用したい人」は、このホテルサブスクがおすすめ!

「ホテルサブスクを短期間利用したい人」におすすめのホテルサブスクを代わりに選びました。

HafH(ハフ)

HafH

申込プラン数4個
月額料金3,000円~
ホテルの数日本:565軒
海外:約200軒
宿泊日数1泊~
利用可能エリア日本全国 / 海外(台湾多め)

ホテルサブスクを短期間利用したい人に「HafH」をおすすめします。
理由は下記の3点です。

3つのメリット

  • 1泊や5泊の短期間利用できる料金プランがある
  • 利用して貯めるHafHコインで部屋をアップグレードできる
  • 泊まる施設を700軒以上のホテルから自由に選べる

HafHには、下記の4つの料金プランが用意されています。

月額料金泊まれる日数HafHコイン
おためしHafH3,000円1日0コイン
ちょっとHafH16,000円5日100コイン
ときどきHafH32,000円10日200コイン
いつもHafH82,000円1ヵ月500コイン

1泊や5泊など短期間利用のお試しプランがあるので、週末や月に数回、自宅以外で過ごしたい人に向いています

短期間利用できるホテルサブスクでは安価ですが、30日間利用する場合は月額82,000円と少し高めといえるでしょう。
ただし、700以上の施設から泊まる施設を自由に選べるので、魅力があるのも事実です。

また、利用し続けることで「HafHコイン」が貯まり、宿泊する部屋をアップグレードできます。

例えば、ドミトリー(相部屋)であればHafHコインは必要ありませんが、個室の部屋に泊まるにはHafHコインが必要になります。
もちろん、HafHコインがなくとも、個室で泊まれる施設はありますが、部屋のグレードを上げられる機能があるのは魅力的です。

HafHはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

「夫婦でホテルサブスクを利用したい人」は、このホテルサブスクがおすすめ!

「夫婦でホテルサブスクを利用したい人」におすすめのホテルサブスクを代わりに選びました。

ADDress(アドレス)

ADDress

申込プラン数1個
月額料金44,000円
ホテルの数160軒
宿泊日数1日~
利用可能エリア全国

夫婦でホテルサブスクを利用したい人に「ADDress」をおすすめします。
理由は下記の3点です。

3つのメリット

  • 契約者同伴であれば、二親等の1名は追加料金なしで利用可能
  • 各個室にはダブル〜クイーンサイズのベッド
  • 一部、3名以上で利用できる宿泊施設もある

ADDressは「空き家問題」を解消するべく始まったサービスです。
2033年には日本の3割の住宅が空き家になると予想され、地方を中心に問題になっているものです。

ADDressが空き家をリノベーション(改修工事)することで、新たな価値を提供しています。
カンタンにいえば、再利用できるように改修した空き家に月額定額制で宿泊できるサービスです。

契約者同伴であれば、二親等(両親・夫・妻・お子さん、兄弟姉妹、祖父母、お孫さん)の1名は追加料金なしで利用できます。

さらに、各個室にはダブル~クイーンサイズのベッドが用意されています。
2人で宿泊する場合でも、寝る場所で困ることはないでしょう。

また、3名以上で利用できる宿泊施設もあるので、家族そろってADDressの家に宿泊することができるのも魅力的です。

ADDressはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

「ホステル暮らしをしてみたい人」は、このホテルサブスクがおすすめ!

「ホステル暮らしをしてみたい人」におすすめのホテルサブスクを代わりに選びました。

Hostel Life(ホステルライフ)

Hostel-life

申込プラン数4個
月額料金33,000円~
ホテルの数40軒
宿泊日数5日~
利用可能エリア北海道 / 秋田 / 山形 / 宮城 / 新潟 / 茨城 / 埼玉 / 東京 / 神奈川 / 山梨 / 石川 / 福井 / 岐阜 / 愛知 / 三重 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 岡山 / 島根 / 香川 / 徳島 / 福岡 / 沖縄

ホステル暮らしをしてみたい人に「Hostel Life」をおすすめします。
理由は下記の3点です。

3つのメリット

  • 全国各地にあるホステルに泊まり放題
  • 利用し続けると割引される
  • さまざまなニーズに合わせた料金プランが用意されている

Hostel Lifeには2種類の料金プランがあり、4つの申込プランが用意されています。

二拠点パスホステル暮らしパス
日~木曜日プラン全ての曜日プランドミトリープラン個室プラン
月額料金33,000円~55,000円~49,500円82,500円
泊まれる日数2日2日30日30日
利用可能施設1つの宿泊施設に泊まり放題どこの施設でも泊まり放題
個室追加料金を支払えば可能可能
住民票の移動不可不可可能可能

二拠点パスは、自宅とホステルの二拠点居住するためのプランです。
ホステルパスは、長期の旅行者や家を手放ししてホステル暮らしする人向けのプランです。

目的に合わせて、好みの料金プランを選択しましょう。

二拠点パスの場合、利用し続けることで割引されるため、「長期間、二拠点で生活したい人」に特におすすめです。
半年間利用すれば、半額になる料金プランもあるので非常にお得です。

近くに利用できるホステルがある人は利用してみてはいかがでしょうか。

Hostel Lifeはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

「本格的にホテル暮らしをしてみたい人」は、このホテルサブスクがおすすめ!

「本格的にホテル暮らしをしてみたい人」におすすめのホテルサブスクを代わりに選びました。

HOTEL PASS(ホテルパス)

hotel-pass

申込プラン数618個(部屋ごと)
月額料金69,800円~
ホテルの数438軒
宿泊日数14日~
利用可能エリア北海道 / 青森 / 宮城 / 山形 / 福島 / 茨城 / 栃木 / 埼玉 / 千葉 / 東京 / 神奈川 / 富山 / 石川 / 福井 / 長野 / 岐阜 / 静岡 / 愛知 / 三重 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 奈良 / 和歌山 / 岡山 / 広島 / 山口 / 香川 / 福岡 / 熊本 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄

本格的にホテル暮らしをしてみたい人におすすめする1つ目は「HOTEL PASS」。
理由は下記の3点です。

3つのメリット

  • 全国各地にあるホテルに泊まれる
  • ホテル暮らしをサポートするサービスが満載
  • 住民票を置けるホテルも存在する

HOTEL PASSは月額69,/00円から利用でき、全国各地にあるホテルに泊まることができます
現時点で、618個の申込プランがあり、ライフスタイルに応じて選ぶことが可能です。

審査なしで最短4日から入居可能のため、「できるだけ早くホテルサブスクを利用したい!」という人におすすめします。

また、住民票を置けるホテルも存在します。
公式サイトの検索欄で「住民票」と検索した結果、「北海道・東京・大阪」に住民票を置けるホテルが見つかりました

ホテル暮らしをすれば、家事する必要がなくなり、自分の時間をもっと有意義にできるでしょう。
また、都心の便利な立地で過ごすこともできるため、素敵な生活を送れます。

さらに、HOTEL PASSでは、ホテル暮らしをサポートするサービスが満載です。
格安の収納サービスや洗濯代行サービスなどをお得な料金で利用できます

ホテル暮らしをしたい人は利用してみてはいかがでしょうか。

HOTEL PASSはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

MONday PASSPORT(マンデーパスポート)

Monday-passport

申込プラン数1個
月額料金150,000円
ホテルの数21軒
宿泊日数30日
利用可能エリア東京 / 京都

本格的にホテル暮らしをしてみたい人におすすめする2つ目は「MONday PASSPORT」。
理由は下記の3点です。

3つのメリット

  • 全国各地にあるhotel MONdayに泊まり放題
  • 1つのホテルに泊まり続けることも、異なるホテルに泊まり続けることも可能
  • アパルトホテルにも泊まれる

MONday PASSPORTは、全国各地にあるhotel MONdayに月額定額制で泊まり放題のサービスです。
月額15万円から利用でき、1つのホテルに泊まり続けることも、異なるホテルに泊まり続けることも可能です。

平日は会社近くのホテル、週末は旅行気分で少し離れたホテルなど憧れの生活ができます。
まさに「ホテルサブスク」の理想的なサービスといえるでしょう。

アパルトホテルという「大人数でも宿泊できるホテル」にも、月10泊まで泊まれます。
大浴場も利用できるので、日々の疲れを癒すことができます

ホテル暮らしをしてみたい人は利用してみてはいかがでしょうか。

MONday PASSPORTはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

期間限定のホテルサブスクおすすめ5選

ホテルサブスクには「期間限定」でサービス提供しているものがあります。
現時点では、アパホテルや帝国ホテル、リッチモンドホテルなど有名なホテルが多いです。

サブスク先生
恐らくサービス提供のテストをしていると思われます。
今後、本格的にサービス提供されることもあるでしょう。

各ホテルサブスクの提供期間は下記の通り。

提供期間
アパホテルのサブスク【マンスリープラン】2021年5月7日~2021年7月31日
帝国ホテルのサブスク【サービスアパートメント】2021年3月15日~2021年7月15日
→好評につき、2022年3月まで延長
三井不動産のサブスク【サブ住む】2021年2月27日~2021年3月5日
東急ホテルのサブスク【30連マンスリープラン】~2021年6月30日
リッチモンドホテルのサブスク【Richmond Passport】2021年4月1日~2021年4月3日

アパホテルのサブスク【マンスリープラン】

アパホテルサブスク

申込プラン数1個
月額料金99,000円
ホテルの数100軒以上
宿泊日数30日
利用可能エリア全国
期間2021年5月7日~2021年7月31日

期間限定のホテルサブスクでおすすめする1つ目は「マンスリープラン」。
マンスリープランの魅力・メリットは下記の3点です。

3つのメリット

  • 全国にあるアパホテルに泊まり放題
  • 1つのホテルに泊まり続けることも、異なるホテルに泊まり続けることも可能
  • 1日3,300円で泊まれるからお得

 

マンスリープランはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

帝国ホテルのサブスク【サービスアパートメント】

帝国ホテルのサブスク

申込プラン数6個
月額料金360,000円
ホテルの数1軒
宿泊日数30日
利用可能エリア東京千代田区
期間2021年3月15日~2021年7月15日
→好評につき、2022年3月まで延長

期間限定のホテルサブスクでおすすめする2つ目は「サービスアパートメント」。
サービスアパートメントの魅力・メリットは下記の3点です。

3つのメリット

  • 帝国ホテルに30日間泊まり放題
  • フィットネスやプール、サウナが無料
  • 日本トップクラスの「おもてなし」を体験できる

 

サービスアパートメントはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

三井不動産のサブスク【サブ住む】

サブ住む

申込プラン数39個
月額料金99,000円
ホテルの数38軒
宿泊日数30日
利用可能エリア東京 / 北海道 / 宮城 / 千葉 / 愛知 / 石川 / 京都 / 大阪 / 岡山 / 広島 / 福岡 / 熊本
期間2021年2月27日~2021年3月5日

期間限定のホテルサブスクでおすすめする3つ目は「サブ住む」。
サブ住むの魅力・メリットは下記の3点です。

3つのメリット

  • 全国各地にある三井ガーデンホテルに泊まり放題
  • 目的に合わせて2つの料金プランから選べる
  • フィットネスジムやラウンジが利用できる

 

サブ住むはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

東急ホテルのサブスク【30連泊マンスリープラン】

東急ホテルのサブスク

申込プラン数60個
月額料金35,000円~
ホテルの数12軒
宿泊日数7日
利用可能エリア東京 / 神奈川 / 愛知 / 京都 / 大阪
期間~2021年6月30日

期間限定のホテルサブスクでおすすめする4つ目は「30連泊マンスリープラン」。
30連泊マンスリープランの魅力・メリットは下記の3点です。

3つのメリット

  • 東急ホテルに月額定額で泊まれる
  • 料金プランによってさまざまな特典が付く
  • 泊まる日数を7連泊、15連泊、30連泊から選べる

 

30連泊マンスリープランはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

リッチモンドホテルのサブスク【Richmond Passport】

Richmond-passport

申込プラン数2個
月額料金50,000円~
ホテルの数43軒
宿泊日数1日~
利用可能エリア北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 山形 / 秋田 / 福島 / 栃木 / 群馬 / 茨城 / 東京 / 神奈川 / 長野 / 愛知 / 静岡 / 京都 / 大阪 / 広島 / 高知 / 福岡 / 大分 / 熊本 / 長崎 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄
期間2021年4月1日~2021年4月3日

期間限定のホテルサブスクでおすすめする5つ目は「Richmond Passport」。
Richmond Passportの魅力・メリットは下記の3点です。

3つのメリット

  • 全国各地にあるリッチモンドホテルに定額で泊まれる
  • 宿泊プランとデイユースプランが用意されている
  • 宿泊日数は自由に決められる

 

Richmond Passportはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

 

ホテルサブスクのまとめ

この記事のまとめ

ホテルサブスクを選ぶ際に意識すべきポイントを覚えていますか?

利用可能エリアから選ぶ
利用用途から選ぶ

まずは、「利用可能エリアから選ぶこと」を提案しました。
各サービスの利用可能エリアは以下の通り。

利用可能エリア
unito東京 / 神奈川 / 京都 / 大阪 / 福岡
HafH日本全国 / 海外(台湾多め)
ADDress全国
Hostel Life4個
HOTEL PASS北海道 / 秋田 / 山形 / 宮城 / 新潟 / 茨城 / 埼玉 / 東京 / 神奈川 / 山梨 / 石川 / 福井 / 岐阜 / 愛知 / 三重 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 岡山 / 島根 / 香川 / 徳島 / 福岡 / 沖縄
MONday Passport東京 / 京都
マンスリープラン全国
サービスアパートメント東京千代田区
サブ住む東京 / 北海道 / 宮城 / 千葉 / 愛知 / 石川 / 京都 / 大阪 / 岡山 / 広島 / 福岡 / 熊本
30連泊マンスリープラン東京 / 神奈川 / 愛知 / 京都 / 大阪
Richmond Passport北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 山形 / 秋田 / 福島 / 栃木 / 群馬 / 茨城 / 東京 / 神奈川 / 長野 / 愛知 / 静岡 / 京都 / 大阪 / 広島 / 高知 / 福岡 / 大分 / 熊本 / 長崎 / 宮崎 / 鹿児島 / 沖縄

そして、利用可能エリアを踏まえたうえで、「利用目的や用途から選ぶこと」も重要だとお伝えしました。

最後に、おすすめのホテルサブスクを改めて一覧にしましたので「ここまで読んだけど決まっていない人」は、下記の一覧がご参考になれば幸いです。

 

\ クリックすると、見出しにスクロールします /

ホテルサブスク選びの「結論

  • ホテルサブスクを安く利用したい人は、「unito
  • ホテルサブスクを短期間利用したい人は、「HafH
  • 夫婦でホテルサブスクを利用したい人は、「ADDress
  • ホステル暮らしをしてみたい人は、「Hostel Life
  • 本格的にホテル暮らしをしてみたい人は、「HOTEL PASS」「MONday Passport

 

目次に戻る

他のサブスク比較は下記の記事からご覧ください。

関連 サブスクリプションサービスの比較と選び方【ジャンル別】

 

サブスクリプションのおすすめを下記の記事で紹介しているのでぜひご覧ください。

関連 サブスクおすすめ35選!定額制サービスの人気ランキング【2021年最新】

CHECK!
おすすめサブスク紹介
サブスクおすすめ35選!定額制サービスの人気ランキング【2021年最新】

サブスク(定額制のサービス)は利用していますか? あなたのライフスタイルや目的に応じて、さまざまなサブスク(サブスクリプションの略語)を利用したほうが、お得に人 ...

続きを見る

    よく読まれている記事

    おすすめサブスク紹介 1

    サブスク(定額制のサービス)は利用していますか? あなたのライフスタイルや目的に応じて、さまざまなサブスク(サブスクリプションの略語)を利用したほうが、お得に人 ...

    おすすめはどれ?漫画のサブスク 2

    漫画が定額料金で読み放題になる「漫画サブスク」。 漫画サブスクはNTTやKDDIが運営している大手サービス、角川や週刊少年ジャンプが提供しているサービスなど多種 ...

    Amazon Prime 3

    Amazonプライム会員という月額料金500円で利用できるサービスについてご紹介します。 大手通販サイトの「Amazon」が提供していますが、「Amazonで買 ...

    無料体験があるサブスクまとめ 4

    定額料金で物やサービスを利用できる「サブスク」には、「無料体験」というものがあり、お試し利用できる場合があります。 これから利用するかどうかを検討している人にと ...

    -サブスク比較