定額制サービス

TOYBOX(トイボックス)の口コミ・評判は?どんな玩具を借りられる?

TOYBOX

TOYBOX(トイボックス)は、小さな子ども向けのおもちゃを月額定額制でレンタルできるサブスクリプションサービスです。
いわゆる「知育玩具」を借り放題です。

知育玩具とは?

幼児や児童の知能的な発達を促進する玩具(おもちゃ)、または幼児や児童の学習を手助けする玩具のことです。

おもちゃのサブスクを初めて利用する人よりも、「他のおもちゃサブスクでは満足できなかった人」におすすめします。
レンタルするおもちゃについて、届けられるおもちゃについて詳しく要望を出せるので、「こんな知育玩具で遊ばせたい!」という想いが強い人に向いています

この記事では、TOYBOXの口コミ・評判を紹介したり、メリット・デメリットを紹介したりします。

TOYBOX(トイボックス)はどんなおもちゃサブスク?

どんなサブスクリプション?

サービス概要4~6点のおもちゃを借りられる!どのおもちゃを借りるか相談できる。担当者とLINEによる連絡、相談をすることができる。
月額料金3,278円(税込)~
口コミ
利用手順プラン選択→お届け先入力→支払い方法入力→おもちゃが届くのを待つ
支払い方法クレジットカード、銀行払い(6ヵ月まとめ払い/12ヵ月まとめ払いのみ対応。問い合わせフォームより連絡の必要あり)
公式サイトTOYBOX

TOYBOXは、株式会社みのりによって2018年4月1日からサービス開始されたおもちゃのサブスクです。

月額定額制で月額3,278円(税込)から利用でき、「4~6点」のおもちゃを借りられます。
総額15,000円相当のおもちゃが選ばれ、2ヵ月ごとに新しいおもちゃと交換されます。

飽きっぽい子ども以外は、4~6点のおもちゃがあれば2ヵ月間の交換で十分です。

飽き始めたころには、新しいおもちゃが届くので、新鮮な気持ちで知育玩具を遊びつくしてくれます

 

TOYBOX(トイボックス)と他の大手3社おもちゃサブスクと比較

TOYBOXと他のおもちゃサブスクを比較しました。

TOYBOXトイサブ!キッズ・ラボラトリーIKUPLE
月額料金①3,278円
②3,608円
3,674円①2,574円
②4,378円
①2,490円
②3,700円
送料無料無料1,100円無料
おもちゃの数①4~6個
②4~6個
5~6個①4~6個
②5~7個
①3個
②6個
おもちゃ総額15,000円相当15,000円相当15,000円相当②2~3万円相当
交換周期①2ヵ月間
②2ヵ月間
2ヵ月間①2ヵ月間
②1ヵ月間
①2ヵ月間
②2ヵ月間
対象年齢3ヵ月~4歳3ヵ月~6歳3ヵ月~8歳3ヵ月~4歳

大手おもちゃサブスクと比較すると、月額料金は2番目に安い

大手おもちゃサブスクと比較すると、TOYBOXの月額料金は2番目に安いです。

最も安いのはIKUPLEの2,490円で、次に安いのがTOYBOXの3,278円です。
キッズラボラトリーは送料を含めると、月額3,674円なので「トイサブ!」と同じ料金になります。

子どもが成長するまでは、知育玩具で遊ばせることを考えると、少しでも安いほうが嬉しいですよね。

 

さらに詳しく下記の記事でTOYBOXを含めたおもちゃサブスクの比較をしています。
関連おもちゃのサブスクおすすめ4選!知育玩具の定額レンタル徹底比較

 

TOYBOX(トイボックス)の口コミ・評判

口コミや評判はどう?

さて、TOYBOXの口コミ・評判はどうでしょうか。

Twitter で多かった口コミとしては、「こんなおもちゃが届いた!」というものです。
利用する前に、どんな感じのおもちゃが届くのか分かるので、ぜひ参考にしてください。

 

「知育玩具で子どもがちゃんと遊んでくれる」「子どもの年齢に合わせたおもちゃが届く」という声がありました。

この後に解説しますが、TOYBOXの最大の魅力は「LINE」による連絡ができることです。
下記ツイートのように、フィードバックを活かしておもちゃを届けてくれます

 

TOYBOX(トイボックス)のメリット

このサブスクのメリットは何?

ここから、TOYBOXを利用するメリットを3つほど紹介します。
TOYBOXのメリットは下記の3つです。

メリット3選

  • 「プレミアムコース」は、LINEでおもちゃプランの変更ができる
  • 一括払いだと割引がある
  • 担当者とLINEによる連絡、相談ができる

「プレミアムコース」は、LINEでおもちゃプランの変更ができる

トイボックスのポイント1

月額3,608円(税込)の「プレミアムコース」の場合、おもちゃプランの変更が可能です。

おもちゃプランとは、事前に伝えた要望をもとに作成された「実際に届けられるおもちゃ一覧」のことです。
他のおもちゃサブスクや月額3,278円(税込)のスタンダードプランでは、おもちゃプランが作成された後に、「このおもちゃが欲しい」とリクエストを出すことができません。

つまり、

  • 事前にどんなおもちゃが届くのか分かる
  • 欲しいおもちゃを具体的にリクエストできる

という魅力があります。

LINEで相談すれば、届くおもちゃに「ハズレ」が無くなり、子どもに最適な知育玩具で遊ばせることができるでしょう。

 

一括払いだと割引がある

トイボックスのポイント2

トイサブ!と同じく、一括払いによる割引があります。
具体的には以下の2点です。

6ヵ月分の一括払い
6ヵ月目の利用料が半額になる
12ヵ月分の一括払い
12ヵ月目の利用料が無料になる

途中で解約することは可能で、申し出の翌月からの利用料は返金されます。
ただし、振込手数料・解約事務手数料として500円を差し引かれるので注意が必要です。

筆者としては、1ヵ月利用してみて、継続利用する方は活用することをおすすめします。

つまり、割引される料金は下記のようになります。

スタンダードコースプレミアムコース
6ヵ月分の一括払い1,639円の割引1,804円の割引
12ヵ月分の一括払い3,278円の割引3,608円の割引

最大3,608円の割引が適用されるということです。

 

担当者とLINEによる連絡、相談ができる

トイボックスのポイント3

担当者の方とLINEによる連絡、相談が可能です。

他のおもちゃサブスク(トイサブ!、IKUPLE)では、お問い合わせフォームから入力する必要があるため、非常に面倒といえます。
返信もメールで送られてくるため、LINEよりも気付きにくいので、連絡・相談の利便性は悪いです。

LINEを利用してスムーズにやり取りをしたい方におすすめです。

 

TOYBOX(トイボックス)のデメリット・注意点

このサブスクのデメリットは何?

続いて、TOYBOXのデメリット・注意点を紹介します。

返信が遅いという声がある

トイボックスのデメリット

TOYBOXの返信は遅いという声があります。
LINEを利用できるのはメリットでもあるのですが、どうしても「返信が遅い」と感じてしまう方もいます。

具体的には、「質問から返信があるまで1日かかる」「土日に返信が返ってこない」という声がありました。
専任のLINE担当者が多いわけではないと想像できるので、返事は気長に待つ必要があります

1週間も返事が返ってこない場合は、忘れられている可能性がありますが、2~3日ほどであれば待ってみることをおすすめします。

友達との会話のイメージでLINEを待つのではなく、一般的な企業への問い合わせとしては平均的な早さで返信が来ているでしょう。

 

TOYBOX(トイボックス)のまとめ

この記事のまとめ

この記事では、おもちゃのサブスクサービスであるTOYBOX(トイボックス)について紹介しました。

子どもの集中力や創造性を高めるおもちゃである「知育玩具」を借りられる月額定額制のサービスとお伝えしました。

LINEを利用して、担当者の人と連絡・相談でき、届けられるおもちゃのリクエストを出すことが可能です。
また、一括払いすると最大3,608円の割引が適用されるので、長期的に利用を検討している人は一括払いも視野に入れてみましょう。

\ TOYBOXはこちらから /

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

\ おすすめ記事 /

おすすめサブスク紹介 1

サブスク(定額制のサービス)は利用していますか? あなたのライフスタイルや目的に応じて、さまざまなサ ...

おすすめはどれ?漫画のサブスク 2

漫画が定額料金で読み放題になる「漫画サブスク」。 漫画サブスクはNTTやKDDIが運営している大手サ ...

Amazon Prime 3

Amazonプライム会員という月額料金500円で利用できるサービスについてご紹介します。 大手通販サ ...

サブスクとは何? 4

近年、耳にするようになった「サブスク」。あなたは説明することができますか?聞いたことはあるけど、よく ...

-定額制サービス
-