定額制サービス

YouTube Musicの口コミ・評判は?Google Play Musicから移行しよう

11月 18, 2020

YouTube Music

こちらのページでは、YouTube Musicの口コミ・評判を随時更新しています。

YouTube Musicは、音楽が聴き放題のサブスク(定額制)サービス。
他にも多くの音楽サブスクがあるので、周りの人のリアルな口コミや、サービスについての評判も気になりますよね。

そこでこの記事では、YouTube Musicの口コミ・評判から、事前に知っておきたい重要な口コミ・評判をピックアップしました。

音質に関する口コミ、楽曲についての口コミ、使い勝手に関する口コミなど、YouTube Musicの評判について徹底調査。
おすすめのサブスク紹介サイトとして、悪い口コミを含めた情報を包み隠さずにお伝えします!

サブスク先生
ぜひ、YouTube Musicを利用する前に参考にしてください。

 

YouTube Musicってどんな音楽サブスク?他サービスと比較!

どんなサービス?サービスの特徴・類似サービスと比較

サービス概要他では見つからない音楽が見つかる。曲数が圧倒的な音楽サブスク。
月額料金980円
無料期間1ヵ月間
口コミ
利用手順会員登録→無料体験→コンテンツ利用

YouTube Musicは、Googleが提供する音楽が聴き放題のサービスです。

一般的な楽曲だけでなく、YouTubeに投稿されている「歌ってみた」や「弾いてみた」などもオフラインで再生できます。

Google Play Musicは2020年12月末でサービス終了してしまい、「YouTube Music」へ移行するようお願いされた方もいるのではないでしょうか。

もともと2サービスともに、Googleが提供していたので1つの音楽サービスに統一したかったのでしょう。

Google Play Musicに早期登録して780円だった人はどうなる?

Google Play Musicに早期登録していて、記念価格の月額780円で利用していた人はどうなるのでしょうか?

結論としては、YouTube Musicへ移行した場合、そのまま月額780円で利用可能です。
以下に実際に移行された方のツイートを示します。

初めて利用する人は、1ヵ月の無料期間があり、途中で解約をすれば一切料金がかかりません。

この無料体験ができるうちに、「どんな曲が聴けるのか」や「サービスの使い勝手はいいか」を実際に確かめるのもいいでしょう。

【類似サービスとの比較表】

サブスク名聴き放題数料金MAX音質無料体験
Spotify5,000万曲980円320kbps1ヵ月間
Prime Music200万曲500円320kbps30日間
Amazon Music HD7,500万曲1,980円3,730kbps1ヵ月間
Amazon Music Unlimited7,500万曲980円320kbps1ヵ月間
Apple Music7,500万曲980円256kbps3ヵ月間
LINE MUSIC8,000万曲980円320kbps3ヵ月間
YouTube Music非公開980円256kbps1ヵ月間
ANiUTa10万曲600円320kbps1ヵ月間
Rec Music非公開980円320kbps1ヵ月間
KKBOX5,000万曲980円320kbps1ヵ月間

 

月額料金についての口コミ

まずは、サービス利用前に気になる「月額料金」に関する口コミです。

実は「iPhnoeアプリ」から加入の申し込みをするのと、「Androidアプリ/ブラウザ」料金が異なるので混乱してしまう人がいます。

また、「YouTube PremiumとYouTube Music」に関する口コミも多く見られました。

まず、YouTube PremiumとYouTube Musicという2つのサービスがあり、YouTube Premiumに加入するとYouTube Musicも利用できます

そのため、口コミの通り「YouTube Premium」に加入して、「YouTube Music」を利用している方が多く見られます。

普段からYouTubeを利用する人は、YouTubeの動画広告が無くなるほかメンバーシップ登録が1人無料になる特典があるので、検討してみるといいでしょう。

続いて、「iPhoneアプリとAndroidアプリ/ブラウザによる料金の違い」についてです。

なぜ、このようなことが起こっているのかというと、Appleストア経由のアプリから課金をすると「Appleに手数料」を上乗せして支払う必要があるからです。

YouTube Musicにかかわらず、これは「Appleのルール」として存在します。

 

下記に料金表を示します。

【Youtube Musicの料金】

申し込み方法月額料金
Webブラウザ980円/月
Androidスマホ980円/月
iPhoneアプリ1,280円/月

【Youtubeプレミアムの料金】

申し込み方法月額料金
Webブラウザ1,180円/月
Androidスマホ1,180円/月
iPhoneアプリ1,580円/月

簡単に一言でいえば、iPhoneを使用している方は、Webブラウザ「Safari」「Google chrome」などを経由して加入申し込みしたほうがお得ということです。

 

音質についての評判

続いて、音質に関する口コミを見ていきましょう。

ビットレートの値が大きくなるにつれ「音は滑らかになり、強弱は細かく表現」されます。
Youtube Musicのビットレートは「256kbit/s」で、320kbit/sが主流になりつつある現在では低めといえます。

Youtube Musicを実際に利用している方は、音質に関してどう評価しているでしょうか。

口コミ見てみると、「音質に満足している」「ビットレートの数値上は微妙だけど…」といった声がありました。

音にこだわりがある人なら、「ビットレートだけの数値だけが音質の全てではない」とお分かりだと思います。

自分で実際に聴いてみないと分からないはずなので、口コミの方通り、無料体験を通して確かめてみるといいでしょう。

 

楽曲についての口コミ

次に「楽曲」に関する口コミです。

口コミを見てみると、「歌ってみたが聴ける」「他の定額サービスでは聴けなかった曲が聴ける」といった声が目立ちました。

最近は、いわゆる歌い手さんに限らず、VTuberさんも「歌ってみた」を投稿されているので需要は大きいようです。

筆者は、Youtubeに投稿されている作業用BGMなどもオフラインで聴いて楽しんでいます。

 

 使い勝手についての口コミ

最後に「使い勝手」に関する口コミです。

2020年の口コミを見ると、「UIが使いやすくなった」「レコメンド機能が改善された」という声が多くありました。

UIとはユーザーインターフェースのことで、サイトの見た目やレイアウト、ボタンの操作性などを指します。

また、レコメンド機能とは「おすすめの曲を表示してくれる機能」のことで、再生履歴をもとにあなた好みの曲をピックアップしてくれます。

全体的な改善が素早く行われているのは、さすがGoogleといったところでしょうか。

 

YouTube Musicのメリット・デメリット

メリット・デメリットは?

では、ここまで見てきたYouTube Musicの口コミ・評判についてまとめます。

 

まとめ

悪い口コミ・評判から見えるYouTube Musicのデメリット

  • ビットレートが256bit/sで音質の不安が残る
  • Appleの手数料により、料金プランが少し分かりづらくなっている

良い口コミ・評判から見えるYouTube Musicのメリット

  • 「歌ってみた」などYoutubeに投稿された動画をオフラインで聴ける
  • 全体的な機能の改善が素早い
  • YouTubeプレミアムの特典として利用できる

 

これらの口コミ・評判から、YouTube Musicの特徴やメリットをまとめると、

こんな人におすすめ

・「歌ってみた」「弾いてみた」などYouTubeの動画をオフラインで聴きたい人
・Google Play Musicの早期登録で月額780円の人
・YouTubeを普段から利用している人

YouTube Musicはこちらから

公式サイトで申し込みの手続きをするまで料金は請求されません。

なお、YouTube Musicを含めた「音楽が聴き放題のサブスク」を比較した記事もあるので、ぜひご参考にしてください。

関連 音楽サブスクのおすすめ10サービス徹底比較!

    よく読まれている記事

    おすすめサブスク紹介 1

    サブスク(定額制のサービス)は利用していますか? あなたのライフスタイルや目的に応じて、さまざまなサブスク(サブスクリプションの略語)を利用したほうが、お得に人 ...

    おすすめはどれ?漫画のサブスク 2

    漫画が定額料金で読み放題になる「漫画サブスク」。 漫画サブスクはNTTやKDDIが運営している大手サービス、角川や週刊少年ジャンプが提供しているサービスなど多種 ...

    Amazon Prime 3

    Amazonプライム会員という月額料金500円で利用できるサービスについてご紹介します。 大手通販サイトの「Amazon」が提供していますが、「Amazonで買 ...

    無料体験があるサブスクまとめ 4

    定額料金で物やサービスを利用できる「サブスク」には、「無料体験」というものがあり、お試し利用できる場合があります。 これから利用するかどうかを検討している人にと ...

    -定額制サービス
    -,