定額制サービス

コンタクトレンズのサブスク「ザ コンタクトプラン」とは?口コミ・評判はどう?

dicon

コンタクトレンズを「安く、簡単」に購入する方法をご存知でしょうか。

ずばり、結論から言うと、サブスクリプション(サブスク)を利用することで、コンタクトレンズをお得に手に入れることができます
「定期便」として月1回届けられるので、買い忘れることもなくなります。

この記事では、コンタクトレンズのサブスクの中でも、圧倒的安さと人気を誇る「ザ コンタクトプラン」を紹介します。

公式サイトの「簡単5秒CHECK!」で、あなたの1ヵ月のコンタクトレンズ代を入力すれば、どれほどお得なのか簡単に分かります
簡単5秒CHECK!は無料で何回でも利用できるので、ぜひ試してみてください。

こんな人におすすめ

  • コンタクトレンズを安く手に入れたい人
  • コンタクトレンズを買い忘れることが多い人
  • コンタクトレンズと眼鏡を併用する人

 

コンタクトレンズのサブスク「ザ コンタクトプラン」とは?

どんなサブスクリプション?

月額料金1,900円(税込)
配送エリア全国
送料ポスト投函(ネコポス便):無料
宅急便:540~864円
スキップ機能5回/年
支払い方法クレジットカード / デビットカード / Amazon Pay

コンタクトレンズ・カラコン通販のdicon(ダイコン)が2018年10月からサービス開始した「ザ コンタクトプラン」

1ヵ月に届けられる数は、1箱30枚入りのコンタクトレンズが2個で、全部で60枚のコンタクトレンズが月額1,900円で手に入れられます。
基本、両目に使用するので1日2枚消費しますから、1ヵ月(30日)で丁度消費し終えます

ザ コンタクトプランで、届けられるコンタクトレンズの詳細は下記のとおり。

SPEC

  • 使用期限:1日
  • DIA(レンズ直径):14.2mm
  • BC(ベースカーブ):8.7mm
  • 含水率:55%
  • 紫外線吸収率:UV-A波の吸収率80%以上,UV-β波の吸収率95%以上
  • 保湿成分:MPCポリマー
サブスク先生
紫外線までカットしてくれるのは嬉しいですね!

 

コンタクトレンズのサブスク「ザ コンタクトプラン」のメリット

このサブスクのメリットは何?

さて、これまでザ コンタクトプランの基本情報をお伝えしてきましたが、次にメリット・魅力を解説します。
ザ コンタクトプランのメリット・魅力は下記の3つです。

  • とにかく安くコンタクトレンズを手に入れられる
  • 1年に5回のスキップ機能を使用できる
  • 安心サポート(保証)がある

とにかく安くコンタクトレンズを手に入れられる

まず、大きな魅力として「とにかく安い」という点があります。
他のコンタクトレンズサブスクやショッピングサイトと比較すると分かりやすいでしょう。

月額料金
ザ コンタクトプラン1,900円
シティコンタクト1,980円
メニコンのメルスプラン4,840円
楽天2,960円~
Amazon2,500円~

※2021年5月18日時点
※1日かぎりの使い切りタイプ60枚を比較

「シティコンタクト」というサブスクは、ザ コンタクトプランと同じくらい安いですが、利用できる人は限られています
利用のためには実店舗に行く必要がありますが、「福岡 / 佐賀 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 鹿児島 / 鳥取 / 山口」しか店舗がありません
全国へ配送してくれて、月額1,900円なのはやはり安いといえるでしょう。

コンタクトレンズで有名なメーカー「メニコン」が提供するメルスプランは、安さよりも「安心さ・品質」を重視しています。
1日かぎりの使い切りタイプの場合、月額4,840円から利用できます。
1ヵ月使いまわすタイプのコンタクトレンズであれば、月額1,980円から利用可能です。

楽天やAmazonでもコンタクトレンズを購入できますが、コンタクトレンズのサブスクに比べると「料金が高くなりがち・毎月購入の手続きがある」というデメリットがあることが分かると思います。

 

サブスク先生
それでは、ザ コンタクトプランの料金が安い理由を紹介します。

ザ コンタクトプランを提供する「dicon(ダイコン)」は、コンタクトレンズを"diconが直接"届けます

多くの場合、工場→メーカー→店舗・通販→顧客という流れで届けられますが、ザ コンタクトプランの場合、工場→dicon→顧客という流れで届けます。
メーカーであるdiconが直接届けることで、余計な業者が介入せず、安く提供できているのでしょう。

 

1年に5回のスキップ機能を使用できる

次に、1年に5回のスキップ機能が使用できるという魅力があります。
スキップ機能を使用すれば、その月の配送されなくなり、月額料金の請求もされません。

もし、メガネとコンタクトレンズを併用している場合、「コンタクトレンズが余ってしまう」という事象が発生します。
1ヵ月に60枚届けられるので、1日でも使用しなければ余ってしまいます。

年に12回の配送があるなかで、スキップ機能を5回使用できるため、「コンタクトレンズが余る」という問題はなくなるでしょう。

サブスク先生
ただし、スキップ機能を多用しすぎることはおすすめしません。
理由は、デメリット・注意点で説明する「年会費」があるからです。

 

安心サポート(保証)がある

続いて、安心サポート(保障)があります。
レンズの度数が合っていなかったり、破損していたりした場合に交換してもらうことが可能です。

交換には下記の条件があるので注意してください。

  • 1箱30枚入りのうち、21枚(7割)以上のレンズが未使用
  • 商品到着から20日以内
  • 交換できる回数は月1回まで

これらの条件を満たしている場合のみ、コンタクトレンズの交換対応してくれます。

 

これらメリットに魅力を感じる人は、公式サイトにある「簡単5秒CHECK!」で、どれだけコンタクトレンズ代がお得になるのか確かめてみてはいかがでしょうか。

\ ザ コンタクトプランはこちらから /

簡単5秒CHECK!は誰でも無料で利用できます。

 

コンタクトレンズのサブスク「ザ コンタクトプラン」のデメリット・注意点

このサブスクのデメリットは何?

続いて、ザ コンタクトプランのデメリット・注意点を解説します。

  • ソフトタイプのコンタクトレンズしかない
  • 年会費3,000円がある

ソフトタイプのコンタクトレンズしかない

ザ コンタクトプランには、ソフトタイプのコンタクトレンズしかありません。
ソフトよりもハードのコンタクトレンズが好きな人には合わない可能性があります。

個人差はありますが、ソフトとハードのコンタクトレンズの特徴を下記にまとめました

ソフトコンタクトレンズハードコンタクトレンズ
素材水分を含んだ柔らかいプラスチック水分を含まない硬いプラスチック
装着感
使用期限1日~1ヵ月2年~3年
乱視矯正
ずれにくさ

一般的に、ソフトコンタクトレンズのほうが、装着感がよく、ずれにくいので「初心者向け」と言われています(個人差はあります)

ただし、ハードコンタクトレンズが好みの人も少なくはありません。
細かな乱視矯正ができるといった魅力もあります。

ご自身にあったコンタクトレンズ選びをしましょう。

 

年会費が3,000円ある

ザ コンタクトプランには、年会費3,000円があります。
つまり、初回の支払いは「月額料金1,900円+年会費3,000円」です。

これまで「ザ コンタクトプランは安い」と説明してきましたが、年会費込みでも安いのは変わりません。
年会費3,000円を月額250円だと考えて計算すると、月額2,150円(1,900円+250円)になります。

他のコンタクトレンズのサブスクにも、

  • 入会金
  • 年会費

のような概念があるので、少しややこしく感じてしまうかもしれません。

コンタクトレンズのサブスクは利用し続ければ「安い」「定期的に届くから買い忘れない」という魅力がありますが、すぐに利用を辞めるとデメリットが発生するのもの特徴でしょう。

 

コンタクトレンズのサブスク「ザ コンタクトプラン」の口コミ・評判

口コミや評判はどう?

メリットやデメリットが分かったところで、ザ コンタクトプランの口コミ・評判を紹介します。

Twitterやインスタグラムにて、口コミ・評判を探しましたが、あまり多くは見つかりませんでした。一部、見つかった口コミ・評判を紹介します。

月額1,900円でコンタクトレンズ60枚届けてくれる「ザ コンタクトプラン」に魅力を感じている人が多いようです。

また、「休日のみコンタクトを付けているから余ってしまう」という声もありましたが、年に5回使用できるスキップ機能を利用すれば、余すことなくサービスを利用できるでしょう。

この他、公式サイトにも実際にサービス利用した人のレビューを20~30件ほど見ることができます。
レビューしている人の年齢層は10~40代の人が多く、利用している年齢層が分かります。

悪い口コミが載っていないので、この記事で書いているデメリット・注意点を読み、理解したうえで利用しましょう

 

コンタクトレンズのサブスク「ザ コンタクトプラン」のまとめ

この記事のまとめ

この記事では、コンタクトレンズのサブスク「ザ コンタクトプラン」を紹介しました。
月額1,900円で利用でき、60枚のコンタクトレンズが毎月届けられます

  • お得にコンタクトレンズを購入できる
  • 定期的に届くから買い忘れることがない

これらのメリットのほか、スキップ機能を年5回使用できたり、安心サポート(保証)があったりと魅力が満載です。

改めて、冒頭で紹介したザ コンタクトプランがおすすめの人を紹介します。

こんな人におすすめ

  • コンタクトレンズを安く手に入れたい人
  • コンタクトレンズを買い忘れることが多い人
  • コンタクトレンズと眼鏡を併用する人

 

\ ザ コンタクトプランはこちらから /

簡単5秒CHECK!は誰でも無料で利用できます。

    よく読まれている記事

    おすすめサブスク紹介 1

    サブスク(定額制のサービス)は利用していますか? あなたのライフスタイルや目的に応じて、さまざまなサブスク(サブスクリプションの略語)を利用したほうが、お得に人 ...

    おすすめはどれ?漫画のサブスク 2

    漫画が定額料金で読み放題になる「漫画サブスク」。 漫画サブスクはNTTやKDDIが運営している大手サービス、角川や週刊少年ジャンプが提供しているサービスなど多種 ...

    Amazon Prime 3

    Amazonプライム会員という月額料金500円で利用できるサービスについてご紹介します。 大手通販サイトの「Amazon」が提供していますが、「Amazonで買 ...

    無料体験があるサブスクまとめ 4

    定額料金で物やサービスを利用できる「サブスク」には、「無料体験」というものがあり、お試し利用できる場合があります。 これから利用するかどうかを検討している人にと ...

    -定額制サービス